新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報をお届けします。

02グルメ・飲食

人気店・うまい店はどこ?ツイッターで新札幌・厚別ラーメン調査【札幌市厚別区】

投稿日:


「美味しい」を伝えるSNS投稿

ラーメン屋さんでラーメンを食べた際、それをSNSに投稿するという行為は、「美味しかった」という満足感によるところが大きいのではないかと考えます。(単なる行動報告や批判の場合もあるかもしれませんが)

そこで、どのラーメン屋さんが多くツイートされているのか調べてみました。来訪時の参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク


 

調査その1:キーワード「新札幌&ラーメン」

【検索条件】
・「新札幌」と「ラーメン」の両方のキーワードを含むTwitterの投稿。
・投稿日は2018年11月22日~2019年2月21日までの3か月間
・ラーメンの画像を含んでいること
・投稿から店名が分かること
・「おいしくない」など、明らかなマイナス情報の投稿は除く

1位 縁や
2位 醤油屋本店サンピアザ店
2位(同数) 新さっぽろラーメン龍竜

上位集団は上記の3店舗に絞られました。3位以下を大きく引き離し、この3店舗が文句なく新札幌を代表する人気ラーメン店といっても良いのではないでしょうか。

 

調査その2:キーワード「厚別&ラーメン」

【検索条件】
・「厚別」と「ラーメン」の両方のキーワードを含むTwitterの投稿
・投稿日は2018年11月22日~2019年2月21日までの3か月間
・ラーメンの画像を含んでいること
・投稿から店名が分かること
・「おいしくない」など、明らかなマイナス情報の投稿は除く

1位 名水ラーメン
2位 麺や虎鉄 厚別店
3位 麺や 琥張玖 厚別店

名水ラーメンが2位以下を引き離して1位となりましたが、それ以外は分散していて順位づけは難しいという結果でした。

その中で2018年12月にオープンした虎鉄がランクイン。「琥張玖」は清田区平岡と隣接している立地条件の中で「厚別店」を名乗っていることが功を奏した形でしょうか。

「札幌煮干しセンター」は「もみじ台」、「穂高」は「大谷地」という地名とともに投稿されるので、キーワード「厚別」での検索調査では損をした形となったかもしれません。

 

Twitterラーメン調査の総括・反省・課題

・ラーメンの投稿なのにわざわざ「ラーメン」と記載しないものも多い。
・もみじ台、大谷地など有名な地名がある場合、「厚別」や「新札幌」というキーワードを使わない例がある。
・新規オープンや閉店などの特殊な事情により投稿数が大きく変わる場合がある。
・3か月という調査期間は短すぎる。

今後とも、調査方法を精査し、皆さまに有益な情報がご提供できるよう検討してまいります(^^)。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「定食屋甚兵衛(ジンベイ・Jinbei)厚別店」であじわい定食_健康メニュー【札幌市厚別区】

「定食屋甚兵衛(ジンベイ)厚別店」は、持ち帰り弁当の「BENTOSS(ベントス)」を展開する株式会社アイチフーズ(本社/札幌市豊平区、森谷明弘社長)が札幌市内のみ3店舗を展開する和食系レストラン。 「 …

「小松水産サンピアザ店」新鮮な魚介類に加え、持ち帰り寿司が充実【札幌市厚別区】

小松水産サンピアザ店は、昭和57年創業(会社の設立は昭和61年)の小松水産株式会社(本社:札幌市厚別区、代表取締役社長 小松毅)が運営する直売店の1つ。 1995年(平成7年)プランタン新札幌店(のち …

ローソン「まちかど厨房」50円引きセール!2018年6月12日(火)~18日(月)【札幌市厚別区】

新聞折り込みチラシ画像 コンビニチェーン「ローソン」では、2018年6月12日(火)~18日(月)の期間、店内調理の「まちかど厨房」の弁当・調理パン各種50円引きセールを実施しています。 ※厚別区内の …

コバラヘッタ

2018.11.15オープン!炭焼ビストロCobara-Hetta(コバラヘッタ)新札幌店【札幌市厚別区】

<サンピアザ&デュオ公式ツイッターより> 本日オープン🎉 サンピアザ、地下2階に 『炭焼きビ ストロ コバラヘッタ』が オープンします‼️ 期間限定で、お得 なフェアも開催🍷 pic.twit …

大谷地西「きっちん すずや」の野菜ラーメンは凄い野菜の量で700円【札幌市厚別区】

昭和の日本映画のワンシーンのような・・・ 大谷地駅前通りのはずれにある大衆食堂「きっちん すずや」は多彩なメニューと安さが魅力。 高齢のご主人が淡々と仕事をこなし、テレビから流れる唐突な話題が妙に頭に …