新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報をお届けします。

グルメ

上野幌の「麺や 琥張玖 KOHAKU 厚別店」メニュー一覧_食レポは塩ラーメンを紹介【札幌市厚別区】

投稿日:

2016年4月オープンの比較的新しいお店「麺や 琥張玖 KOHAKU 厚別店」。南区西岡に本店がありますが、安定したクオリティで着実にファンをつかんでいるよです。



オープン直後に利用された方のクチコミ情報でGoogleマップに辛口コメントが投稿されていますが、それはオープン初期の混乱によるものと思われ、全く気にしなくても良いと思われます。筆者は3度ほど利用していますが、いずれも明るく親切な接客で気持ちが良かったですよ。

塩ラーメン食レポ~絶妙なスープに海苔の風味が合う

さて、今回は、「塩ラーメン」を食べにきました。豚骨ベースのスープの場合、筆者のような中年層にとっては、味の濃い味噌や醤油よりも塩ラーメンがありがたかったりする時があります。いわゆる「とんしお」というやつですね。

塩らーめん760円に合わせるのは、山わさびご飯220円。北海道民には馴染みの深い「山わさび」。イカの刺し身などに添えることが多いですね。スーパーに行くと芦別産、江別産などが売られています。

山わさびご飯の上に載っているのは、山わさびの醤油漬けですが、チョー辛いですので気を付けて!

ラーメンを注文する際に「海苔は、板海苔にしますか、岩のりにしますか?」と尋ねられます。筆者は岩のりを選択。

麺は、若者好みのプリプリ麺。スープについては、メニュー表の裏側に解説がありましたので、下記のとおり引用します。

メニュー表の裏面の記載によると

当店のスープは、豚骨をベースに、独自に焼いた手羽先、鶏胴ガラ、香草野菜、鰹だし、煮干、昆布など、豚、鶏、魚介の三種類の旨味を別々にとり、絶妙に合わせ二日間煮込んで仕上げています。

とのことです。

チャーシューは、ほんのり香味野菜の香りがする洋風な感じで、しっかりとした固さがあります。

いずれも、研究に研究を重ね、繊細な仕事をしているなあ、といった印象です。

今回も、とても美味しくいただきました。胃もたれもしませんでしたよ。ごちそうさまでした。

全国ご当地ラーメン有名店の味を食べ比べセット2食入りをよりどり6箱(計12食)【送料無料】ラーメン 取り寄せ父の日のプレゼントに好適品・景品【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】父の日 ギフト

価格:3,240円
(2018/1/8 22:53時点)
感想(227件)

麺や 琥張玖(こはく) 厚別店 メニュー一覧

■ラーメン
・味噌らーめん 780円
・醤油らーめん 770円
・塩らーめん 760円
・キムチ煮込みらーめん 870円
・鴨らーめん 850円
・醤油麹らーめん 770円

【オプション・トッピング】
・大盛り(半玉増し) 100円
・特盛り(1玉増し) 200円
・替え玉 150円
・チャーシュー増し 各種180円増し
・いた海苔 100円
・味付け玉子 100円
・メンマ 150円
・岩海苔 150円
・自家製キムチ7(数量限定) 150円
・葱 200円
・自家製皿盛りキムチ(数量限定) 220円
・皿盛りチャーシュー 450円

※ランチサービス(平日限定)
11時~14時の間、小ライス、1口カタラーナをサービス
(クーポンとの併用不可)

■その他
・お子様らーめん(小学生以下)
味噌・醤油・塩 各種350円

・手作り餃子(持ち帰り可)
5K所 300円
10個 570円

・小ライス 100円
・ライス 150円
・ライス盛り 200円
・山わさびご飯 220円
・角煮丼(小) 350円
・ドルチェ(カタラーナ) 330円
・ビール中瓶(サッポロクラシック) 480円
・ペプシコーラ 120円
・ジンジャーエール 120円

※ドルチェとはイタリア料理で菓子やケーキなどの総称。カタラーナとは、イタリアの伝統的なデザートで冷やした焼きプリンのようなものです。

住所・営業時間など

■麺や 琥張玖 KOHAKU 厚別店
住所 北海道札幌市厚別区上野幌3条3丁目16-8
電話 011-556-8609
営業時間 11:00~21:00(ランチタイム11:00~14:00)
(ラストオーダー20:45)
定休日 火曜日
駐車場 10台
公式サイト

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



選べる九州有名店豪華とんこつラーメン福袋10食セット【送料無料1499円】博多とんこつ、熊本ラーメンなど10種類の九州厳選らーめんをご用意!〇選べる九州有名店豪華★豚骨ラーメン福袋10食セット

価格:1,499円
(2018/1/8 23:05時点)
感想(2107件)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-グルメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラーメン激戦時代だからこそ見直したい「名水ラーメン」の魅力【札幌市厚別区】

ラーメン激戦時代において、地味なポジションになってしまった感のある我が厚別区が誇る名店「名水ラーメン」。ラーメン激戦時代には、どこのラーメン屋が美味しいのかガイドブックを見ながら右往左往しがち。そんな …

サンピアザに「チキンペッカーデリ」2017年10月24日オープン!【新札幌グルメ】

新札幌の有名店「チキンペッカー」の公式サイトにて、9月23日付けで嬉しいニュースが発表されました。 この嬉しいニュースとは、チキンペッカーのテイクアウト専門店「チキンペッカーデリ」が10月24日(火) …

火災被害の「ぼくぜん厚別店」が2017年12月5日(火)営業再開リニューアルオープン。折り込みチラシ画像あり【札幌市厚別区】

火災被害のため休業していた「ぼくぜん厚別店」が12月5日(火)より営業を再開します。 スポンサーリンク 2017年4月11日夜に火災が発生し、以来、店内の復旧工事および防火体制確立のため休業していた焼 …

【新規開店】「炭火酒蔵 炎 新さっぽろ店」2017.08.03オープン【新札幌グルメ】

「炭火酒蔵 炎 新さっぽろ店」が「炭火居酒屋 炎」の31店舗目として2017年8月3日、札幌市厚別区のホクノー新札幌ビル2階にオープンしました。 自慢の生つくねをはじめ超豊富なメニューの居酒屋 このお …

【新規開店】おはぎの専門店「ももすず」_北海道産小豆を使った手作りの味【札幌市厚別区】

厚別区厚別中央のビッグハウスイースト店の裏側の住宅街に“おはぎ専門店”「ももすず」が新規開店しました。 果たしていつオープンしたのか定かではないですが、Twitterは6月5日に開設されています。 公 …