新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報・話題をお届けします。

「 07自然・公園・河川など 」 一覧

【クマ出没】江別市でまたクマ目撃!住宅街のすぐそばで警戒つづく_進路は?

画像はフリー素材集より 2019年6月13日(木)の夕方、再び江別市内でヒグマの目撃情報がありました。 今回の目撃情報は、野幌森林公園内ではなく、森林公園に隣接した施設敷地内での目撃ということで、関係 …

【野幌森林公園にヒグマ出没】住宅街への出没を防ぐために【札幌市厚別区・江別市・北広島市】

フリー素材集より 2019年6月10日に北広島市内で目撃されたヒグマは、その後江別市内の野幌森林公園へと移動した模様で、11日には立命館慶祥高校(江別市)付近で目撃され、江別市西野幌ではフンも発見され …

【クマ出没】野幌森林公園で熊が目撃される!北広島市から江別市へ移動か

フリー素材集より 道立自然公園野幌森林公園とその周辺で野生のヒグマが目撃されています。 関係機関では、警戒を強めるとともに、注意を呼び掛けています。 熊は、2019年6月10日朝に北広島市内で目撃され …

青葉中央団地の公園遊具「ミシシッピー号」は、東京や愛知県にも存在する【札幌市厚別区】

札幌市厚別区青葉町で「ミシシッピー号」と書かれた公園遊具を見つけました。 どうして「ミシシッピー」なんでしょう。 おそらく、ミシシッピ川流域の架空の町を舞台にした小説「トム・ソーヤーの冒険」をイメージ …

青葉中央公園の遊具が新しくなりました_2019年春、わんぱくキッズベース誕生【札幌市厚別区】

昨年秋から工事していた青葉中央公園の新しいコンビネーション遊具がお目見えしています。 スポンサーリンク   札幌市厚別区青葉町の「青葉中央公園」の遊具更新工事は、2018年11月~2019年 …

1973年、北海道百年に5,300人余りが参加した手形のレリーフ「大地の手」【札幌市厚別区】

北海道百年記念塔が完成し一般公開されたのが1971年(昭和46年)。その横に5,300人余りの人の手形が埋め込まれたレリーフ「大地の手」があります。 スポンサーリンク この大地に「手」を残そうとした意 …

青葉中央公園の遊具が新しく生まれ変わります。工期は2018年11月~2019年2月【札幌市厚別区】

青葉中央公園では、2018年11月から翌2019年2月までの工期で、複合遊具の更新工事を行っています。 スポンサーリンク 工事に先立ち、6月には一般から遊具に関するアンケートを行い、この結果、候補とな …

「大谷地流通団地東側緑地」は工業団地のオアシス_細長く約1km【札幌市厚別区】

厚別中央3条2丁目、国道12号沿いにあるホーマック本社の裏手100mくらいのところから、三里川に沿った細長い緑地が「大谷地流通団地東側緑地」です。 このあたりで、千歳線や函館本線を挟んで厚別西エリアと …

《ご近所ピクニック》小野幌くりの木公園は厚別東キッズの集会場所【札幌市厚別区】

新札幌駅から徒歩20分。「小野幌くりの木公園」は、1980年(昭和55年)設置、面積10491平方メートルの「近隣公園」です。 「近隣公園」とは、主に近隣の住民を対象とした標準的な施設が配置された公園 …

《ご近所ピクニック》熊ノ沢公園_展望抜群!もみじ台団地に残された貴重な森【札幌市厚別区】

もみじ台の中核ゾーン「もみじ台ショッピングセンター」のすぐ向かいにある「熊の沢公園」は、自然林を生かした約7.5ヘクタール。 もみじ台通りから見た熊ノ沢公園 小高い丘全体が公園 もみじ台通りから見ても …