新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報・話題をお届けします。

02グルメ・飲食

札幌市厚別区「とんしお紀行」_豚骨スープの塩ラーメンがあるお店【札幌市厚別区】

投稿日:2018年2月21日 更新日:

厚別区内で「とんこつ」スープの「塩ラーメン」を食べられるお店をピックアップしてみました。

近年、九州地方に特徴的な白濁した豚骨スープのラーメンを提供するお店が増えてきました。

鶏ガラや魚介系のダシと混合で使われる場合を除き、白濁するまで煮だした豚骨スープ単体で使う場合、少々臭みを感じる場合もありますが、味噌や醤油を加えずに塩味で提供されている豚骨ラーメンいわゆる「とんしお」は、ラーメン職人の腕の見せどころです。

スポンサーリンク


この記事では、厚別区内で提供されている「とんしお」ラーメンに焦点を当ててみます。

 

大和軒の「豚骨塩」630円

大和軒(札幌市厚別区)

・豚骨塩 630円

麺は「さがみ屋製麺」。この麺がモチモチとした食感があり、ラーメンなのに何度も噛みしめたくなるのです。チャーシューは1枚だけなので、ミニ豚丼とセットにすると良いでしょう。厚別区の「とんしお」では、これが筆者のイチオシです。→紹介記事

■大和軒
住所 北海道札幌市厚別区厚別中央2条1-4-21 大吉ビル 1F
電話 011-896-5838
営業時間 月~金/11:00~15:30、土日祝/11:00~20:30
定休日 無休
座席 15席
駐車場 店舗前3台程度

 

らーめん はる屋の「塩」800円

らーめん はる屋

・しお 800円

筆者の好みとしては、麺のプリプリ感が若干強すぎるかな~といった印象ですが、スープの脂分も控えめで後味すっきりの上品な「とんしお」です。「はる屋」のメニューでは、この「しお」がおススメです。→紹介記事

■らーめん はる屋
住所 北海道札幌市厚別区大谷地東2-1-17
電話 011-893-3350
営業時間 11:00~23:00(L.O)
定休日 原則無休
座席 30席(カウンター席あり)
駐車場 10台

 

味の時計台厚別店の「塩とんこつラーメン」税別700円

味の時計台厚別店

・塩とんこつラーメン 税別700円

札幌では珍しく、低加水の細麺を使用しています。スープは、方向性としては典型的な「博多とんこつラーメン」を再現した感じというか、誰もが満足するスタンダードな味だと思います。→紹介記事

■味の時計台 厚別店
住所 北海道札幌市厚別区厚別東五条3-24-55(国道12号沿い)
電話 011-898-2444
営業時間 11:30~翌1:00
定休日 なし
座席 70席(カウンター席あり)
駐車場 10台程度
味の時計台公式サイト

 

ラーメン山岡家 大谷地店の「塩ラーメン」650円

ラーメン山岡家 大谷地店

・塩ラーメン 650円

山岡家といえば「とんこつ」故に「塩ラーメン」は、必然的に「とんしお」です。山岡家特製の極太麺と脂たっぷりのスープは、腹ペコの若者に支持されているようです。スープはかなり甘めですが、クセになる人が続出しています。→紹介記事

■ラーメン山岡家 大谷地店
住所 札幌市厚別区大谷地東2丁目1-1
電話 011-895-3788
営業時間 24時間営業
座席
カウンター席/29席
テーブル席/20席
小上がり席/12席
駐車場 パチンコ店と共用(最大100台)
公式サイト

 

ラーメン拳の「とんしおラーメン」700円

ラーメン拳

・とんしおラーメン 700円

このお店のウリは、決して「とんしお」ではないので、様々なパターンの味噌・醤油のメニューを楽しんでいただきたいのですが、「とんしお」も決して手抜きはありません。極上の半チャーハンとのセットをお勧めします。→紹介記事

■ラーメン拳(こぶし)
住所 北海道札幌市厚別区厚別西五条6-1-6
電話 011-892-1477
営業時間 11:30~21:00
定休日 火曜日
座席 26席(カウンター7席 小上り19席)
駐車場 店舗前3台

 

まとめ

以上が、今回の記事でご紹介できる全ての「とんしお」ですが、商業施設のフードコートや深夜営業のお店で、「とんしお」を提供しているお店が、まだあるかもしれません。情報提供いただけるととてもうれしいです。

筆者のオススメは、「大和軒」と「はる屋」。

「大和軒」は、さがみ屋の麺のモチモチ感とスープの相性が良くアツアツの鉄鍋で提供される高級感が630円という低価格で味わえます。

「はる屋」は、男らしい豚骨のイメージよりも、女性的なミルキーで上品なスープが特徴。見た目の芸術性も高く800円という価格も納得できます。

以上、「とんしお」をテーマに情報をまとめてみました。皆さんのラーメン屋さん巡りの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラーメンさんぱち厚別南店_ボリューム満点の味噌ラーメンに大満足【札幌市厚別区】

ラーメンさんぱち厚別南店 国道274号沿い、大きな看板が目立つ「ラーメンさんぱち厚別南店」にやってまいりました。 駐車場は、並びの他の店舗と共用とはいえ、お昼時ともなると結構混雑します。 スポンサーリ …

【新規店舗情報】 台湾料理「北海楼」厚別区厚別南「くら吉」店舗跡で開店準備中。オープンは2月中旬以降か【札幌市厚別区】

「台湾料理 北海楼」という飲食店が厚別南の国道274号沿いにオープン予定であることが分かりました。 <2018.03.07追記>3月10日にグランドオープンという情報を入手しました。詳細は、こちら。 …

子連れで新札幌_プチ観光・滞在プラン~遊び・見学・ランチ・買い物・宿泊【札幌市厚別区新さっぽろ】

この記事では、お子様連れご家族の「新札幌滞在プラン」をご提案します。 左手バスターミナルの上が「新さっぽろアークシティホテル」、右側の高層ビルが「ホテルエミシア札幌」/2019年1月 Table of …

厚別西の「北龍」で懐かし風味のロースカツらーめん。メニュー一覧あり【札幌市厚別区】

北13条北郷通沿い、厚別西にあるラーメン店「北龍」に、トンカツが乗っているラーメン「ロースカツらーめん」があるので、これを目当てに訪問してみました。 北龍(札幌市厚別区) Table of Conte …

屋台屋 亜細亜

お弁当と総菜の店「屋台屋 亜細亜」がサンピアザB1Fにオープン2019年1月15日【札幌市厚別区】

画像出典サンピアザ&デュオ   アジア各地の屋台料理を日本人向けにアレンジしたお弁当とお惣菜の店「屋台屋 亜細亜」が2019年1月15日、サンピアザ地下1階にオープンしました。 スポンサーリ …

スポンサーリンク




スポンサーリンク 楽天市場