【閉店】カテプリのフードコートの「満龍」が2020年4月17日閉店【札幌市厚別区】

02グルメ・飲食
スポンサーリンク




新札幌のカテプリB2Fのフードコートで営業していた、中華料理の「満龍」が新型コロナウイルスの影響による臨時休業期間中に閉店しました。

スポンサーリンク


 

「満龍」営業再開を待たずして閉店

2020年5月25日、新型コロナウイルスに関する国の緊急事態宣言を受け臨時休業していた新札幌の商業施設「カテプリ」が営業を再開しました。

その再開を待たずして、4月17日(金)をもって営業を終了すると、カテプリ公式サイトで発表されていました。

昭和55年創業、今でも札幌市内に2店舗

「満龍」は、昭和46年札幌市中央区で創業。昭和55年には「元祖さっぽろラーメン横丁」に出店。

2016年カテプリのリニューアルオープンと同時に新札幌に進出しました。

画像出典/カテプリ

カテプリのフードコートでは、「すすきの名物 あんかけ焼きそば・炒飯 by 「満龍」」の名前で、あんかけ焼きそば、チャーハン、八宝菜、回鍋肉、エビチリなど定番中華が楽しめる店として人気がありました。

現在は駅前通り店、南5条店の2店舗で営業を続けています。

■満龍 新さっぽろカテプリ店
住所 北海道札幌市厚別区厚別中央2条5-7 カテプリ B2Fフードコート内
※2020年4月17日閉店

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました