未分類

「北海楼」ランチメニューの写真に写るフライドポテト状のものは何だ?【札幌市厚別区】

2020年2月8日付け前回記事において、気になって仕方がない「北海楼」の「本日のランチメニュー」。680円(税抜き)で8種類の定食がどのようにローテーションあるいは新規・改廃しているのか、改めて調査に向かいました。

スポンサーリンク


 

さて、今回の「本日ランチメニュー」は、どのようなラインナップでしょうか。

2020年2月某日の「本日のランチメニュー」

筆者が気になっているのは、最近の「本日ランチメニュー」の中に、メインのおかずのほかに「フライドポテト状」のものが大量に乗った皿があることです。

本日は、これが何なのか調査してみます。

その前に、以前に撮影した「本日ランチメニュー」をご覧ください。↓

 

過去に撮影した「本日ランチメニュー」

2018年3月某日の「本日のランチメニュー」

2019年9月某日の「本日のランチメニュー」

2020年1月某日の「本日のランチメニュー」

2020年2月某日の「本日のランチメニュー」

 

フライドポテト状のものの正体は何か?

まず、下のメニュー表をご覧ください。赤い丸で囲んだところが、「フライドポテト状」のものに見えます。定食にフライドポテトって、お子様ランチくらいでしかお目にかかりませんか、これは何なのでしょうか。

コレがいつから登場したのか。筆者は2020年1月に来店した際に気づきました。

これを確認すべく今回注文したのは、「B 味噌鶏肉ランチ」です。

左上にありますね。おお!これは・・・

間違いなくフライドポテトです。これは何を意図しているのでしょうか。

今回のメインディッシュは、味噌鶏肉。味付けはテンメンジャンを効かせた回鍋肉のような甘めの味付け。

実は、これを食べながら、ちょっと塩気が欲しいな、とか、イモがあると嬉しいな、と思ったときに、フライドポテトをつまむと良いのです。

もちろん、単体で食べてもよし。おかずと一緒に食べるも自由です。

今回は、おかずとフライドポテトの愛称はバッチリだと感じました。果たして他のメニューの場合の相性はいかに?

また、調査してみようと思います。

 

【関連記事】

台湾料理「北海楼」の「本日のメニュー」に焼肉ランチは復活するのか?【札幌市厚別区】/2020年2月8日

台湾料理「北海楼」でボリュームありすぎの餃子定食!ラーメン付き【札幌市厚別区】/2020年1月27日

台湾料理「北海楼」で回鍋飯と台湾塩ラーメンのセット。ランチ時のお得情報【札幌市厚別区】/2019年9月11日

ラーメンセットの大盛り具合に驚愕!台湾料理「北海楼」は常に大サービス!チャーハン絶品【札幌市厚別区】/2019年1月14日

「台湾料理 北海楼」で酢豚定食をいただく。具材豊富で油っこくなくボリューム満点【札幌市厚別区】/2018年4月16日

「台湾料理 北海楼」のランチメニュー一覧。圧倒的な品数とボリュームがこんなに低価格で!【札幌市厚別区】/2018年3月19日

【新規開店】「台湾料理 北海楼」実食レポート_2018年3月10日グランドオープン【札幌市厚別区】/2018年3月11日

北海楼の営業情報

■台湾料理 北海楼
住所 北海道札幌市厚別区厚別南4丁目1-22
電話 011-378-4885
営業時間 11:00~~22:00
(ランチタイム11:00~15:00)
定休日 火曜日

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-未分類

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5