新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報・話題をお届けします。

02グルメ・飲食

大豆ハンバーグDe生活習慣病脱出大作戦!サンピアザ食材で節約ランチ【札幌市厚別区】

投稿日:

外食は高くつくし、かといって完全自炊じゃ味気ない。そうだ、出来合いの食材を買い集めてランチを作ってみよう。というわけで、サンピアザの地下1階にやってまいりました。

スポンサーリンク


 

ラード抜きのヘルシーランチを作りたい

毎週のように食べるラーメンのラードが余命を縮めているような気がして、今日のランチはラード抜きと決めていました。

そこで訪れたのは、「とうふ工房 菊の家」。ここで「大豆ハンバーグ」なるものを見つけました。

イソフラボンたっぷり大豆ハンバーグ

長編が12cmと結構大きめなサイズ。

短辺も9.5cmあります。重さは164gとびっくりドンキークラスの大きさ。

近年、「大豆ミート」なるものが、あるようですが、これもその一種なのでしょうか。

食物繊維や大豆イソフラボンが採れ、しかも低カロリー、低脂質、高たんぱく質、そしてノンコレステロールという夢の食材。

まずは、これを購入しました。

カリカリ梅入りのおにぎり単品

「とうふ工房 菊の家」と同じフロアにある「大地の青果店」。ここで、おにぎり発見。

カリカリの梅が埋め込まれているおにぎり。これも寸法を測っておきます。

重さを計るのを忘れていました。

帰宅して盛り付け

さて、「大豆ハンバーグ」を電子レンジで温めたあと、軽くフライパンで焦げ目をつけました。

冷蔵庫にあったありあわせの野菜も一緒に炒めて、レタスとともに盛り付けます。

食材費は460円

大豆ハンバーグ260円(税込)、おにぎり150円(税込)、家にあった野菜の中で一番高いのがシイタケ1個で20円くらいでしょうか。ピーマン1/2、青梗菜2枚、レタス少々。シイタケも合わせて野菜は50円くらいでしょうかね。

合計460円でヘルシーランチの完成です!

お弁当を買うのも良いですが、こうやってバラバラに買い集めたものを自分なりにアレンジしてみるのも楽しいですよ。

 

■とうふ工房 菊の家サンピアザ店
住所 札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7 サンピアザ地下1階
電話 011-890-2290
営業時間 10:00~21:00

■大地ノ青果店
住所 札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7 サンピアザ地下1階
営業時間 10:00~21:00

スポンサーリンク




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【新規開店】「なかす新札幌店」今流行の綿飴しゃぶしゃぶとは?ガード下に2019年11月【札幌市厚別区】

画像出典/なかす新札幌店公式サイト 2019年11月20日、厚別区厚別中央の鉄道高架下に「綿飴しゃぶしゃぶと肉とチーズ なかす 新札幌店」がオープンしました。 スポンサーリンク   「なかす …

大谷地西「きっちん すずや」の野菜ラーメンは凄い野菜の量で700円【札幌市厚別区】

Table of Contents 昭和の日本映画のワンシーンのような・・・40種以上の多彩なメニュー野菜ラーメン(みそ味)実食レポとにかく野菜の盛りがすごい分厚いチャーシューも麺は少々やわらか目住所 …

「ダールー麺」とは具だくさんあんかけラーメン_「まかない厨房双葉」【札幌市厚別区】

札幌市厚別区上野幌にある「まかない厨房双葉」で「ダールー麺」(850円)をいただきました。 ところで、「ダールー麺」って聞きなれない名前ですね。どんな麺なのでしょう。 スポンサーリンク 複数のサイトに …

銀波露江別本店で「十種の彩り野菜らぁ麺」味も見た目も芸術的【江別市】

食べログ評価[3.44]という泣く子も黙る超名店「銀波露」。いまさらブログで取り上げることもないかな、と10年ほど食べていませんでしたが、ついに美味しさの記憶に負けて久しぶりの訪問。 もちろん、美味し …

「ごまそば八雲」で天丼とそばのセット_老舗らしい安定感【新札幌グルメ】

3月くらいから筆者は、10年以上前からやっている某食レポのブログで、厚別区内の“天丼そばセット”を追い続けているのですが、こちらのブログを開設したので、“食レポ”もこちらで引き継いでいこうと思います。 …

スポンサーリンク




スポンサーリンク 楽天市場