新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報・話題をお届けします。

02グルメ・飲食

名水ラーメンがついに営業時間を短縮(2019年秋)高齢の店主は気合で鍋を振る【札幌市厚別区】

投稿日:


厚別ラーメン界の名店にして老舗の「名水ラーメン」の営業時間が変わりました。

スポンサーリンク


 

珠玉のスープ 塩ラーメンが有名

写真は、塩ラーメン(750円)に100円プラスでモヤシ大盛り

厚別パークボウルの駐車場の前の小さな店舗は、わずか7席。羊蹄山の湧水を使った極上のスープと、一般的な札幌ラーメンよりも低加水の中太麺。チャーシューは昔風のシンプルな固めのやつ。

中でも塩ラーメン(750円)は絶品と評判です。

今のような進化系ラーメンが乱立する以前は、北海道のラーメンランキングにも名を連ねたこともある「名水ラーメン」は、根強いファンに支えられ、現在でも食べログ評価[3.44]をたたき出す紛れもない名店です。

かつては、かなり遅い時間まで営業していて、厚別界隈の呑兵衛たちは、よくお世話になっていたものです。

平日は夜11時半までの営業

今でも、グルメサイトの営業時間を見ると深夜1時までとなっています。

しかし、最近、次のようなツイートを見つけ、気になって訪問してみました。

既に70歳前後と思われる店主のおばちゃん。筆者がよく飲み歩いていた頃は、「おばちゃん」でしたが、改めてお顔を拝見すると、今は「おばあちゃん」でした。

・・・各日に時が流れているのですね。

尋ねたところ、平日の夜は、23時30分までの営業。土曜日は、1時間ほど閉店を伸ばすとのことですから、0時30分頃までの営業ということですね。

営業時間を短縮したとはいえ十分遅い時間です。

どうか無理をなさらずに、定休日を設けるなどして末永く営業してほしいと切に願います。

名水ラーメン厚別店の住所・営業時間など

■名水ラーメン 厚別店
住所 北海道札幌市厚別区厚別中央三条4-5-1
電話 011-894-2628
営業時間 11:00~23:30 ※土曜日は0:30頃まで
座席 カウンターのみ7席

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「麺家 風」の塩ラーメンは上品で芸術的!なのに早割り550円という特典も【札幌市厚別区】

以前(2019年3月29日)に、「名水ラーメン」の塩ラーメンは歴史的名作だという記事を投稿し、TwitterやFacebookで多くの共感をいただいたところでしたが、一方で「麺家 風」の塩ラーメンが厚 …

JR森林公園駅前_小松水産直営「吉里吉里」で最高の開きニシン定食をいただく【新札幌グルメ】

JR森林公園駅前、地元の「小松水産」が直営する海鮮居酒屋「吉里吉里(きりきり)」のランチタイムにやってまいりました。 小松水産といえば、新札幌のサンピアザにも直売店を構え、鉄道高架下には、グループ会社 …

大豆ハンバーグDe生活習慣病脱出大作戦!サンピアザ食材で節約ランチ【札幌市厚別区】

外食は高くつくし、かといって完全自炊じゃ味気ない。そうだ、出来合いの食材を買い集めてランチを作ってみよう。というわけで、サンピアザの地下1階にやってまいりました。 スポンサーリンク   Ta …

【新規店舗情報】 台湾料理「北海楼」厚別区厚別南「くら吉」店舗跡で開店準備中。オープンは2月中旬以降か【札幌市厚別区】

「台湾料理 北海楼」という飲食店が厚別南の国道274号沿いにオープン予定であることが分かりました。 <2018.03.07追記>3月10日にグランドオープンという情報を入手しました。詳細は、こちら。 …

「名水ラーメン」の塩ラーメンは、歴史に残る名作だ【札幌市厚別区】

筆者の周りでは、塩ラーメンといえば「名水ラーメンが一番」と言う声が聞かれます。少なくとも、ここ厚別区内では、この意見に賛同する人は多いでしょう。 長いあいだ姿を変えない小さなプレハブ店舗には、カウンタ …

スポンサーリンク




スポンサーリンク 楽天市場