02グルメ・飲食 03店舗・商業施設

No.6プレイタウンサンホームプラザビル入居店舗一覧_地下鉄ひばりが丘駅近くの商業ビル【札幌市厚別区】

「No.6プレイタウンサンホームプラザビル」は、厚別区厚別南2丁目、南郷通り沿いにあるスナックが中心に入居している3階建ての商業ビルで、近くの「高砂ビル」、「ファーストビル」などとともに、新札幌のナイトスポットとしての一翼を担っています。




ひばりが丘駅付近の独特の雰囲気

ひばりが丘駅付近のこれらのビルには、厚別区のみならず、江別市や白石区北郷方面などからのお客様もいらっしゃるようです。

JR新札幌駅の周りはファミリー層などを意識したお店が多かったり、年配者向けの飲食店が同居している雰囲気がありますが、地下鉄ひばりが丘駅付近は、ちょっと怪しさも同居しているゾーンです。

さて、「No.6プレイタウンサンホームプラザビル」には、店舗前の看板を見る限り15店舗以上が入居しており、1階には、「バル」と呼ばれる最近流行のスタイルの洋風居酒屋が営業しています。


2階と3階には、スナックを中心に、ダーツバーなども営業しているようですが、ネット上には情報が不足しており、詳細は不明です。

プレイタウンサンホームプラザビルの入居店舗一覧

ビル看板などを頼りに、入居店舗を一覧にしてみましたので、参考にしてください。※2017.05.05現在。

【1F】
・厚別バル Es'fresco (エスフレスコ)
・一吉漢方薬局
・テイクホーム

【2F-3F】
・蜃気楼
・パブスナック オリーブ
・LAST CALL
・プラチナ
・はるる
・FINAL RUSH
・スナック ダンディーキャット
・スナック めぐり愛
・パブスナック Sammy
・スナック ビブロス
・Oasis
・Kudan アルティメット
・我流BAR たまき

入れ替わりの激しい業界ですから、看板の表示も最新のものかどうか分かりません。

筆者の記憶では、「蜃気楼」と「ビブロス」は、ずいぶん長い間この場所で営業していると思われます。

1987年築の3階建て

かつては、ニュークラブと呼ばれる形態のお店もあったようですが、景気の低迷も影響しているのでしょうか、男性が豪遊する類のお店は影を潜めており、最近は、ダーツバーが定着している様子ですね。

「No.6プレイタウンサンホームプラザビル」は、1987年築で木造。現在、空きテナントは無い模様です。1階に入居している不動産屋さんの「テイクホーム」では、このような飲食ビルのテナント情報も取り扱っているようですので、気になる方は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

10年ほど前の筆者の記憶によると、このビルのスナック用店舗の1か月の賃料は、8万円前後だったと記憶しています。

アクセスマップ・地図

■No.6プレイタウンサンホームプラザビル
北海道札幌市厚別区厚別南2丁目5‐1

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食, 03店舗・商業施設

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5