02グルメ・飲食

大量の玉ねぎが最高のオカズ「玉ねぎ炒め定食」の不思議_「同福堂」550円【北広島市】


JR上野幌駅の近く、北広島市西の里の「同福堂」で、山盛りの玉ねぎがメインディッシュという「玉ねぎ炒め定食」(500円)をいただきました。

スポンサーリンク


 

ご飯のオカズとして玉ねぎが最高に旨い不思議な定食

大量の玉ねぎがご飯のオカズという「玉ねぎ炒め定食」。どのメニューもリーズナブルな設定の「同福堂」にして、550円と、さらにお財布に優しい価格設定。

例によってご飯はデフォルトでもかなりの大盛り。節約重視の人が仕方なく食べるメニューなのか?そう疑いたくもなります。

その「玉ねぎ炒め定食」を食べに行きました。

人間ドック(総合健康診断)直前の悪あがき

同福堂を訪問した時期、筆者は人間ドック(総合健康診断)を控えておりまして、良い成績で終えるためには、本来は、数か月前から、アルコールの摂取も含め、食生活において、特段の改善が必要でありました。

しかし、食欲の秋を迎え、食べ物が美味ければビールも酎ハイも旨い♪こんな時に節制なんかできるわけがありません。

そこで、人間ドック直前を迎え、ギリギリの悪あがき。そう、血液サラサラを狙って玉ねぎを大量摂取するという奇策に打って出ようというわけです。

「玉ねぎ炒め定食」実食レポ

これが玉ねぎ炒め定食の圧巻の姿。

大量の玉ねぎの合間に、細切りの豚肉と、ピーマンが顔をのぞかせています。

味付けは、ジンギスカン風でしょうか。ラードも少々使われていると思われます。

果たして玉ねぎがご飯のオカズになるのか?その疑問は一気に吹き飛びました。最高のご飯のオカズになるのです。

この大盛のご飯がどんどん減っていきます。玉ねぎとともに口に入ってくる細切りの豚肉が絶妙のわき役となってメインの玉ねぎを引き立てています。

意外といえば意外でしたが、人間ドックを控えて、最後の悪あがきをしたい人ばかりではなく、そして日ごろの健康管理のためだけではなく、玉ねぎを美味しくいただく喜びを味わえる、最高の「玉ねぎ炒め定食」でありました。

ごちそうさまでした。

同福堂の住所・マップなど

■同福堂
住所 北海道北広島市西の里北1丁目1-28
電話 011-375-4495
営業時間 11:30~22:00
定休日 月曜日

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5