新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報・話題をお届けします。

02グルメ・飲食 99厚別区以外

【新規開店】Suage2跡地「更科蕎麦と成吉思汗_ゆらぎ」入店実食リポート【北海道江別市文京台】

投稿日:2017年7月31日 更新日:

<2018.03.05追記>このお店は閉店しました。情報は下記リンクよりご覧ください。
●2018年3月3日付け記事/【閉店2018年2月25日】更科蕎麦と成吉思汗「ゆらぎ」わずか7か月間で終止符【江別市文京台】

 

江別市文京台の国道12号沿いに「更科蕎麦と成吉思汗 ゆらぎ」が2017年7月29日に新規オープンしました。

「更科蕎麦と成吉思汗」?メニュー内容が気になりますね。さっそく来店してみました。



昼は蕎麦が中心

さっそく「ゆらぎ」のメニュー表です。冷たいお蕎麦から温かいお蕎麦までひととおりの種類が揃っています。

クリックで拡大できます

さらに天丼とのセットや天ぷら定食のほか、「長沼ジンギスカン定食」が用意されています。

天ぷらが単品で注文できるのもうれしいですね。

夜はジンギスカン

メニュー表には、“夜5時以降のメニュー”というのがあり、これが夜のメインなのでしょう。テーブルにはコンロの設備が無いので、七輪で提供されるのでしょうか。

クリックで拡大できます

食べ飲み放題3,900円とリーズナブル。食べ放題だけだと2,600円となります。

ジンギスカンは、定食メニューとしても、ロースジンギスカン定食、ラムジンギスカン定食、マトンジンギスカン定食、ピリ辛ロースジンギスカン定食と4種類も選べます。

アルコール類も充実

アルコール類もひととおり揃えられており、飲み放題は、1,300円。

クリックで拡大できます

ビールは、キリン一番搾り、キリンラガー、零ICHIが用意されており、ウヰスキーはスコッチ系、日本酒は、大雪の蔵、久保田千寿、焼酎は甲類と佐藤黒がラインナップされています。

天丼そばセットをいただく

実食リポートとして、筆者は、「天丼そばセット」1,300円を注文しました。価格は、他店と比較すると高め設定なのかな、という印象でしたが、その分、良い素材を使い上品な味わい。ひとつひとつの丁寧な仕事で、舌の肥えたご年配の方々もきっと満足することでしょう。

江別市といっても新札幌から車で10分ちょっとの距離ですし、次回は、ぜひジンギスカン定食をいただいてみたいと思います。

■更科蕎麦と成吉思汗「ゆらぎ」
住所 北海道江別市文京台1-18
オープン日 2017年7月29日
営業時間 不明
定休日 水曜日


アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食, 99厚別区以外

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

札幌煮干しセンター「アジ煮干しそば」2017年は、12月30日までの限定メニュー【札幌市厚別区】

2014年9月3日にオープンした「竹本商店 札幌煮干センター」は、2017年「札幌煮干センター」と改名して、基本的なメニューはそのままに営業しています。 このたび、2017年12月限定で、復活リニュー …

厚別通り沿い「ラーメン拳」の「赤いラーメン」とは何だ?実食レポ【札幌市厚別区】

ラーメンにプラス200円で半チャーハンが付いてくる誘惑のラーメン店「拳」。 さて、今回は、辛いラーメン4種類のネーミングが気になっていたので、そのうち「赤いラーメン」(700円)を食べてみることにしま …

厚別区内の”天丼そばセット”事情。取扱い店舗一覧・写真付【新札幌グルメ】

天丼を食べる時「温かいそばと一緒に食べたい」と思いませんか?温かいそばを食べる時「天丼も一緒に食べたい」と思いませんか? そんなとき、人は「天丼そばセット」というメニューに魅かれるのでしょう。 “天丼 …

「台湾料理 北海楼」で酢豚定食をいただく。具材豊富で油っこくなくボリューム満点【札幌市厚別区】

札幌市厚別区厚別南に2018年3月10日オープンしたばかりの「台湾料理 北海楼」。オープン当初は平日ランチ時限定メニューが土日も提供されていたりしましたが、4月15日(日)訪問時には、基本のメニュー構 …

なかすっ娘

【閉店】「なかすっ娘 新札幌店」閉店し(2018.10)、新業態で再オープン予定(11月中旬)【札幌市厚別区】

博多めし 中洲の酒飲み処「なかすっ娘 新札幌店」が2018年10月26日(金)の営業をもって閉店しました。 スポンサーリンク 運営会社のアイックスフード事業部では、同店舗跡に「なかすっ娘」とは異なるコ …