02グルメ・飲食

上野幌「まかない厨房 双葉」の辛味噌ラーメンはトップクラスの旨さ【札幌市厚別区】


厚別区上野幌の「まかない厨房 双葉」で「辛味噌ラーメン」(800円)をいただきました。こんな住宅街の一角に、最高峰クラスの「辛みそラーメン」があるなんて!

スポンサーリンク


 

ラーメンメニューが多い中華系の大衆食堂

「まかない厨房 双葉」は、中華系の大衆食堂。ラーメンのメニューが多いことも特徴の1つです。

筆者は、8回目の訪問となりますが、ラーメンメニューを、まだまだ制覇できていません。

辛味噌ラーメンは、800円

今回は、寒い冬に最適な「辛味噌ラーメン」を注文しました。

2018年から2019年にかけては、空前の「しび辛ブーム」。「しび辛(しびから)」とは、揮発性の辛さではなく、唐辛子や山椒のように舌にピリピリとくる辛さのこと。

要注意レベルのしっかりとした辛さ

この「辛味噌ラーメン」も見るからに「しび辛系」ですね。

以前にいただいた味噌ラーメンでは、脂分を抑えたさらりとしたスープが印象的でしたが、「辛味噌ラーメン」でもオイリーな感じは無く、ただただ真っ赤な色が印象的。

赤い色が、スープに浮いているのではなく、かき混ぜても真っ赤っかなんです。油断すると咽せてしまうので、気を付けてすすってください。このギリギリの辛さがクセになりそうです。

硬めの中細麺

麺はおなじみの固めの中細麺。若干低加水のため小麦のシコシコ感がほどよく、筆者は大好きな麺です。

たっぷりの野菜が嬉しい

嬉しいのは具の多さ。しび辛の真っ赤なスープが絡んだモヤシやニラやキャベツなどは絶品。ご飯が欲しくなります。

野菜には、ひき肉が混じっていて、その中に大きな塊を見つけたときはお得感を感じます。

筆者は、これまで好んで「辛味噌ラーメン」を食べ歩いてきたわけではありませんが、厚別区内で経験した「辛味噌ラーメン」の中では、この「まかない厨房 双葉」の「辛味噌ラーメン」がナンバーワンだと思いました。

ご馳走様でした~。

【まかない厨房双葉のメニュー一覧】

shinsapporo.lomo.jp

【関連記事】

「まかない厨房 双葉」で、特性ちゃんぽん麺をいただく【札幌市厚別区】/2019年9月17日

「まかない厨房 双葉」の味噌ラーメンは、固めの中細麺があっさりスープにベストマッチ【札幌市厚別区】/2018年5月4日

酸っぱ辛くてクセになる「スーラータン麺(サンラータン麺・酸辣湯麺)」を「まかない厨房 双葉」で【札幌市厚別区】/2018年9月30日

「ダールー麺」とは具だくさんあんかけラーメン_「まかない厨房双葉」【札幌市厚別区】/2018年11月6日

上野幌の「まかない厨房 双葉」で麻婆麺(マーボー麺)をいただく【札幌市厚別区】/2019年3月17日

「まかない厨房 双葉」メニュー一覧_上野幌の住宅街にある人気店【札幌市厚別区】/2017年11月20日

住所・営業時間など

■まかない厨房 双葉
住所 北海道札幌市上野幌2条3丁目6-11
電話 011-892-1325
営業時間 11:30~14:30、17:00~20:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
座席 22席(カウンター席あり)
※駐車場は縦列で2台分しかありませんので、各自確保する必要があります。

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食

© 2021 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5