11地域・社会・話題・防犯 99厚別区以外

【1985年】白石区本通19丁目に存在した「ホテル新札幌」のテレビCM


以前に当ブログで、「石狩市にも“新札幌”と呼ばれるエリアがあった」とお伝えしましたが、今回は、白石区の南郷18丁目駅近くにあった「新札幌」の話題です。

shinsapporo.lomo.jp

スポンサーリンク


 

1985年(昭和60年)のテレビCMより

昭和50年代に存在した「ホテル新札幌」

筆者は偶然にこの情報にたどりついたのですが、昭和50年代に、白石区本通り19丁目に、「ホテル新札幌」という施設があったらしいのです。

「ホテル新札幌」に新館がオープンした、というテレビコマーシャルの映像を、どなたかがYoutubeに投稿してくださっていました。

<Youtube動画>

映像のタイトルは「ホテル新札幌CM 1985【北海道ローカル】」となっており、このCMが北海道内で昭和60年に放映されたものであることが分かります。

1973年(昭和48年)にJR新札幌駅が開業し、サンピアザがオープンしたのが1977年(昭和52年)ですから、まだあまり浸透していなかった「新札幌」という名称は、「札幌」に「新」を付けるという感覚で名づけられたのでしょう。

豪華な結婚式場がウリ

さて、このテレビCMには、女性の声で次のようなナレーションが入ります。

「音と光とゴンドラ、総合結婚式場ホテル新札幌新館28日華麗に誕生!オープン記念料金でご婚礼承り中。21世紀の装備を誇る総合結婚式場、ホテル新札幌。」

なるほど、このナレーションから、もともとあった「ホテル新札幌」に、1985年(昭和60年)8月28日、新館がオープンし、この新館は「結婚式場」であることがわかります。

所在地は、白石区本通19丁目

映像には、「ホテル新札幌」の所在地が「札幌市白石区本通19南1」と表示されています。

この場所には、今は、「エクセルシオールスカイランドマーク」という青色のマンションが建っています。建てられた時期は、2000年(平成12年)4月とのこと。

市史など公式な歴史書には記録されない、貴重な歴史を、私たちはどうやって後世に伝えていったら良いのでしょう。

インターネットが発達した今だからこそ、何か妙案があるかもしれません。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-11地域・社会・話題・防犯, 99厚別区以外

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5