新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報・話題をお届けします。

08開発・建設・工事・不動産

新札幌の開発後の姿が明らかに_広報さっぽろ5月号で計画概要が公表【札幌市厚別区】

投稿日:2017年5月16日 更新日:

市営住宅が解体され更地となっている新札幌駅周辺エリア。開発事業者が決まり、テレビや新聞などで計画案が公表されていますが、あらためて広報さっぽろ5月号(厚別区版)に、この概要が掲載されました。




画像出典:広報さっぽろ2017年5月号(厚別区版)


画像出典:広報さっぽろ2017年5月号(厚別区版)

青少年科学館裏手のG街区

札幌市青少年科学館裏手の「G街区」には、教育・産学連携機能を集約。文学系・看護系の大学施設などを誘致する計画。平成33年4月の開業を目指します。

ホクノー新札幌ビル裏手のI街区

ホクノー新札幌ビル裏手の「I街区」には、商業・宿泊・住居・医療機能を集積。商業施設を含む高層マンションやホテル、医療施設などを建設する計画です。こちらは、平成34年4月の開業を目指すとのこと。

また、新札幌駅などの中心的施設とは、道路を渡る空中歩廊を整備し行き来しやすくなります。

G街区の大学施設内には図書館や多目的ホールなどの施設整備が想定され、その場合、地域住民にも開放されるだろうとのことです。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-08開発・建設・工事・不動産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新札幌の高架橋で耐震補強工事がはじまっています【札幌市厚別区】

新札幌駅に接続する鉄道高架の耐震補強工事が2017年11月からはじまっています。 これは、あくまでも大規模な地震を想定しているもので、これまで千歳線の鉄道高架で頻発していたコンクリート片の落下とは直接 …

もみじ台地区でカフェや工房などの営業が可能に?年度内に地区計画変更か

2018年8月24日(金)付の北海道建設新聞によると、札幌市はこのたび厚別区もみじ台地区の「地区計画」の変更方針をまとめたとのこと。 この記事によると、戸建て住宅地区の用途制限を緩和し、長屋、寄宿舎、 …

厚別区に子育て支援センター「ちあふる」建設計画_平成31年の開館を目指す_新札幌の再開発予定地「I街区」【札幌市厚別区】

子育て支援総合センター「ちあふる」が、厚別区厚別中央1条6丁目の札幌市営住宅下野幌団地跡地に2020年(平成31年)の開館を目指して建設されることが分かりました。 スポンサーリンク 保育・子育て支援セ …

厚別区内で最安値の中古マンションを調べてみた_厳しいマイホームへの夢【札幌市厚別区】

中古マンションといえども、マイホームを手に入れるのは大変だ 近年の分譲マンションの価格高騰には、本当にびっくり&がっくりきてしまいますが、今、厚別区内で最安値で購入できるマンションって、いくらくらいな …

「北海道立文書館」が江別市の道立図書館横の移転新築予定2019年【北海道江別市】

現在、道庁赤れんが庁舎内にある北海道立文書館が、厚別区に隣接する江別市文京台の道立図書館横に移転、新築されることが2017年2月22日付の北海道新聞朝刊に掲載されました。 北海道立図書館(江別市文京台 …

スポンサーリンク




スポンサーリンク 楽天市場