02グルメ・飲食

【魅惑】チーズとろける断面を公開!「お食事処たかぎ」のチーズチキンカツ定食【札幌市厚別区】


札幌市営地下鉄東西線「ひばりが丘」駅近くの厚別区厚別南1丁目にある昭和レトロな大衆食堂「お食事処たかぎ」で、チーズチキンカツ定食をいただきました。

スポンサーリンク


高木さんが多い厚別南1丁目

このあたりには、「高木」さんの名前が付いた賃貸アパートなどがいくつかあり、高木さんとは、おそらく元々このあたりの地主さんだったのでしょうか。

「お食事処たかぎ」がある2階建ての建物も「高木ビル」という名称です。

 

昭和レトロな大衆食堂

引き戸を開けると、タイムスリップしたかのような昭和そのまんまの光景が目に入ってきます。

いかにも、まちの大衆食堂の姿です。ほとんど値上げなどしていないのでしょう。昔のまんまのメニュー表示に、手書きメニューが追加されています。

テーブルの上には、一凛の花。花瓶がわりの瓶は、カツゲンの瓶でしょうか?今回はピンクのカーネーション。

 

魅惑のチーズチキンカツ定食情報~Twitterより

さて、以前から気になっていたメニューがありました。それは「チーズチキンカツ定食」です。

実は、ツイッターで「cartaman」さんというアカウントの方が、何度も「チーズチキンカツがお気に入り」「トロトロチーズが揚げたてカツに絡まり美味」などとツイートするのを見ておりまして。

・・・と、いつも食べる前の全景写真を拝見しておりました。あくまでも全景写真なのです。ところが・・・

去年2018年11月のツイートでは、トロトロチーズが覗けるカツの断面がチラリと写っている魅惑的な写真が投稿されたのです!(写真右上)

これは、もう自分で確かめるしかありません。

 

いざ、実物のチーズチキンカツ定食と対面

まずは、全体像です。味噌汁のお椀の大きさから全体のボリュームを想像してください。

アングルを変えるとこんな感じ。揚げたてのカツから湯気が立ち上ります。

そして、断面をご覧いただきましょう。2枚の鶏モモ肉の間にチーズを挟んで揚げているようです。素晴らしい絶景です。

ソースをかけます。市販の中農ソース、これが一番うまい。自家製デミグラスソースにこだわって、そこにコストを取られるよりも、市販ソースを使った方が庶民には美味しいですし、価格も抑えられます。

なんたって、これで600円なんです。都市部のお店で食べたら1000円はしそうな内容です。

味噌汁の具は、豆腐とわかめ、キャベツは水にさらしてありシャキシャキ。チキンカツの陰には目玉焼きが1つ。ご飯はデフォルト状態で既に大盛り級です。

美味しすぎて無我夢中で完食しました。ごちそうさまでした。

チーズチキンカツ定食(税込み600円)オススメです。

【関連記事】メニュー一覧があります。

shinsapporo.lomo.jp

 

住所・営業時間など

■お食事処 たかぎ
住所 北海道札幌市厚別区厚別南1-17-1 高木ビル 1F
電話 011-891-8666
営業時間 11:00〜14:00、17:00〜20:00
定休日 日曜日
座席 24席
駐車場 店舗前3台

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食
-, , ,

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5