「新札幌ピロザンギ」JR新札幌駅前に2022年5月14日オープン【札幌市厚別区】

ピロザンギ新札幌 02グルメ・飲食
スポンサーリンク




2022年5月14日(土)、JR新札幌駅から徒歩30秒の距離に「新札幌ピロザンギ」がオープンしました。(2022.05.15 記)

スポンサーリンク


 

新札幌名物「ピロザンギ」が新札幌駅を降りてすぐ

「ピロザンギ」を提供するお店が、新札幌名店街に登場しました。看板には「新札幌ピロザンギ」と書かれています。ザンギを中心としたメニューの飲食とテイクアウトのお店のようです。

「ピロザンギ」は、カラオケ店「カラオケピロス」が売り出しているザンギ。これまで、カラオケ店舗のほかキッチンカーで販売されており、厚別区およびその周辺の住民にとっては、すっかりおなじみとなっていますね。

「新札幌をザンギの街にしよう!」との動きも、このカラオケピロスが中心なって取り組まれており、「ピロザンギ」が駅前に登場することで、この動きがいっそう鮮明に印象づけられることになりそうです。

JR駅前の「ピロザンギ」のお店は、夕方から夜にかけて営業するものと思われ、仕事帰りのテイクアウトやちょい飲みに重宝するお店となりそうです。

さて、筆者は、週末の日中しか新札幌で行動できないため、オープン時の実食によるリポートは、かないませんでした。

しかし、オープン直後からツイッターには様々な投稿が寄せられ、それらから様子を知ることができました。

お店のコンセプトは SAKE、GOHAN、SWEETS BENTO

「新札幌ピロザンギ」の位置づけについて、公式ツイッター等からの発信では、既存のキーワードは使われていません。

店舗前には「SAKE、GOHAN、SWEETS BENTO」と書かれており、これがコンセプトを表現しているのだと思われます。

2022年5月14日、オープン後にツイッターに寄せられたクチコミ情報などによりますと、次のような使い方ができるようです。

・仕事帰りにザンギをテイクアウトする。
・ザンギをつまみにビールを飲む。
・ザンギ丼やサラダで食事をする。
・しめパフェに使う。

食べ物のメニュー構成


ピロザンギは3p480円。プレーンのほか青のり、ハニーマスタードなど味付けが約10種類あります。

また、お腹が空いている方には、ピロザンギ丼、海鮮焼きそばなどのほか、大根やキュウリの漬物、サラダを付けることもできます。

さらに、パフェやぜんざいも充実。ちょい飲みにも、食事にも、しめパフェにも使えますね。

ドリンクメニュー

ビールをはじめ、ハイボール、ワイン、レモンサワーなど多様なドリンクが提供されています。

店内の様子

10年ほど前だったでしょうか、JR新札幌駅前の新札幌名店街1号館2階に立ち飲みバーがあり、仕事帰りの若者を中心に賑わっていたものでした。

会社から帰宅する途中、ちょっと気分を変えてから帰宅したい、そんな心理がその賑わいから感じ取れました。「新札幌ピロザンギ」は、そんな人たちの心をとらえ、癒しの場として定着していくことでしょう。筆者も機会をとらえてぜひ顔を出してみたいと思います。

なお、店名については、各種情報ブログで「ピロザンギ新札幌駅前店」とされています。また、営業時間については、16:00~24:00で、定休日が月曜日とされています。

当ブログではオリジナル情報が確認でき次第、追記や修正を行いたいと思います。

■ピロザンギ新札幌駅前店(新札幌ピロザンギ)
住所 札幌市厚別区厚別中央2条5丁目新札幌名店街1号館 2階
営業時間 16:00~

スポンサーリンク



コメント

  1. ももこ より:

    営業許可証では「ピロザンギ 新札幌駅前店」になってますね

    https://twitter.com/pirozangi/status/1525375221775364096

タイトルとURLをコピーしました