02グルメ・飲食 04会社・工場・事業所・事務所

2017年は躍進の年に_コロッケで有名なサンマルコ食品(株)【札幌市厚別区】

厚別区に本社を置くサンマルコ食品は、2017年は新店舗の出店などがあり、消費者にとってうれしいニュースが続きました。

サンマルコ食品株式会社(代表取締役社長 藤井幸一)は、昭和54年創業、コロッケ、春巻き、グラタンなどを中心とした冷凍食品の製造販売を行っています。



厚別区にお住いの皆様でしたらご存じの方も多いかと思いますが、本社は、厚別東4丁目の「札幌市リユースプラザ」の向かいにあり、国道12号側からも本社工場の存在を確認することができます。

「コロコロコロッケ♪サンマルコ♪」のテレビCMでもおなじみの会社ですね。

サンマルコ食品2017年は積極展開の年

今年は、新札幌のカテプリや、東京都内に直営店を出店するなど、積極的な展開が目を引きました。

サンマルコ食品は、これまでも、コロッケなどの惣菜販売店として札幌三越に「コロッケ倶楽部」、西友厚別店とイオン札幌麻生店に「サンマルコキッチン」を営業していました。

「ICHI HACHI MARU サンマルコキッチン 新さっぽろカテプリ店」

2017年には、2月中旬に「ICHI HACHI MARU サンマルコキッチン 新さっぽろカテプリ店」を、つづいて4月には東京・銀座6丁目の中央通りに誕生した国内最大級の売り場面積の「GINZA SIX」に『TAKAZAWA 180 ICHI HACHI MARU』をオープンさせるなど2017年は積極的な展開が目立ちました。

さらに、東京支店ビルを新築建て替えし、2017年11月13日から新事務所での営業をスタートさせたようです。

コロッケ王子を知っていますか?

サンマルコ食品株式会社マーケティング本部部長の藤井幸大氏は、一般社団法人日本コロッケ協会会長を務める傍ら「コロッケ王子」としてコロッケの普及に活躍しています。


2015年にはテレビ番組「マツコの知らない世界」に出演し、全国的にも有名になりました。

そんな活躍の一方で、北海道はコロッケ消費量全国最下位らしいのですが、月刊誌「財界さっぽろ」のインタビュー記事では、その理由を「みんなじゃがいもをそのまま食べちゃうから」と説明したそう。なるほど、納得してしまいます。

贈答には「オリジナル詰め合わせセット」が楽天市場などで販売されていますので、機会がありましたら利用してみてはいかがでしょうか。

■サンマルコ食品(株)
住所 北海道札幌市厚別区厚別東4条1丁目1番48号

社屋の遠景。左奥に見えるのはホテルエミシア札幌

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食, 04会社・工場・事業所・事務所

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5