この記事の筆者・著者/新札幌情報ハンター

02グルメ・飲食

ふらのや【カレーうどん専門店】で「カレーうどん2種盛り」どっちが好み?【江別市文京台】

ふらのや【カレーうどん専門店】

2021年10月13日(水)オープンした「ふらのや【カレーうどん専門店】」で「カレーうどん2種盛り」をいただきました。(2021年10月20日 記)

スポンサーリンク


 

「ふらのや【カレーうどん専門店】」は、厚別西にも店舗を構える「カレーのふらのや」がプロデュースしたという話題のカレーうどん専門店。

オープン日は、2021年10月13日(水)、その直後の10月16日(土)にさっそくお邪魔しました。

テーブルの上にある3種類のスパイスについて

ふらのや【カレーうどん専門店】

テーブルの上には3種類のスパイスが備えられています。お好みに応じて使えるようになっています。

ふらのや【カレーうどん専門店】

まず、左側の「辛さスパイス」ですが、「coco 壱番屋」の「とび辛スパイス」より辛いのではないかという印象。振りかけるときは少量から徐々に試してみることをお勧めします。

ふらのや【カレーうどん専門店】

次に、真ん中の「オリジナル超激辛スパイス」。臭いがほとんど無く、振りかけたあと、どのような効果があったのか不明でした。もしかすると、筆者が感じた辛みの強さは、「辛さスパイス」ではなく、この「オリジナル超激辛スパイス」だったのかもしれません。

ふらのや【カレーうどん専門店】

一番右側の「テーブルスパイス」は、おそらくクミンやコリアンダーなど、カレーのスパイスにおいてエスニック風味を醸している種類のスパイスかと思われます。

 

「カレーうどん2種盛り」の実食レポ

ふらのや【カレーうどん専門店】

「カレーうどん2種盛り」(1,100円)を注文しました。当店の基本メニューである「カレーうどん」と「釜玉キーマうどん」の2種類を同時に楽しめるお得なセット。

ふらのや【カレーうどん専門店】

こちらは「カレーうどん」。うどんの麺は、かなりコシが強く食べ応えがあります。

ふらのや【カレーうどん専門店】

そば屋さんのカレーうどんとは違います。このスープはスープカレーとしてライスと一緒にいただくと最高でしょう。つまり、ライスも一緒に注文した方がよさそうです。

ふらのや【カレーうどん専門店】

こちらは、「釜玉キーマうどん」。スパイシーさはかなり控えめなので、テーブルに備え付けのスパイスをかけて自分流にカスタマイズするのが良いでしょう。

次回、ふらのや【カレーうどん専門店】に来たらコレを注文したい

今回、「カレーうどん2種盛り」をいただき、あくまでも個人的な感想としては、「釜玉キーマうどん」あまりピンときませんでした。トッピングメニューは揚げ物が中心であることを考えると、ライスを加えたとしても、スープのある「カレーうどん」の方が相性が良いと思いました。

ふらのや【カレーうどん専門店】

「カレーうどん」には、大きなチキンが3個ほど入っています。肉は十分ありますので、筆者としては、野菜をもう少しいただきたいところ。

ふらのや【カレーうどん専門店】メニュー

そういう意味では、「野菜かき揚げ」のセットを「カレーうどん」でいただくのが最も幸福感が高いのでは?という感想を持ちました。そして、スープを無駄にしないように、ライスの注文も忘れないようにしたいと思います。

 

ふらのや【カレーうどん専門店】の住所・営業時間・マップなど

■ふらのや【カレーうどん専門店】
住所 北海道江別市文京台東町10−13
電話番号 011-375-0724
営業時間 当面は11:00〜15:00のランチ営業のみ
定休日 不定休

公式インスタグラム

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



-02グルメ・飲食

© 2021 新札幌情報ハンター Powered by AFFINGER5