09メディア・報道(テレビ・新聞・雑誌その他)

HBC吉田類のぶらり街めぐり厚別・新札幌編_番組内容レポート2017.03.19放送【札幌市厚別区】

画像出典HBCテレビ吉田類_北海道ぶらり街めぐり

HBCのテレビ番組「吉田類_北海道ぶらり街めぐり」で2017年3月19日(日)16:00~16:30「厚別・新札幌編」が放映されました。




BS-TBSの人気番組「吉田類の酒場放浪記」でおなじみの吉田類さんが北海道各地を訪れるというこの番組。厚別・新札幌をどのように紹介していただいたのか、とても気になりますね。

「酒場放浪記」では過去にも厚別・新札幌が紹介されたことがあり、この時には、北海道開拓の村と、居酒屋の「魚鮮」を訪れていたようです。

吉田類さん、厚別・新札幌に降り立つ


新札幌に降り立った吉田さんと室谷アナ。バスターミナルの前ですね。
吉田さん、真冬でも帽子はトレードマークのハンチング。

北海道開拓の村で甘酒を

北海道開拓の村では、馬ソリに乗ったり、かまくらに入ったり、イモ餅をたべたり、甘酒を飲んだり・・・早く本当のお酒を飲みたそうな顔をしていました。

「ふらのや」でスープカレー

つづいて、スープカレーの「ふらのや」を訪れます。

工房「ゆらり」で和菓子の木型を見る

次に、和菓子の木型彫刻の職人さんを訪ねます。こんなお仕事があるとは知りませんでした。

メインは、「海鮮料理 魚鮮」

そして、なんといってもこの番組の見せ所は、「お酒」です。番組構成がほとんど「酒場放浪記」と同じですが、酒場シーンを楽しみに、今か今かと街リポートを見てた方も多かったことでしょう。

訪れた酒場は、BS-TBSの「酒場放浪記」でも取り上げられていた「海鮮料理 魚鮮」。ここは厚別東に本拠地を置く小松水産直系の居酒屋さん(厳密にはグループ会社の経営)。

やはり、小松社長の登場です。厚別区・新札幌の飲食界では、この人を置いて語ることはできない大物ですね。一方で、きさくな呑兵衛さんでもあるようです。

岡料理長。怖い顔をしていますが、いかにも職人さんというイキな対応でもひそかな人気があるようです。

北海道らしく「たちぽん」。

岩のり入りのざるラーメンとは驚きました。美味しそうですね。

吉田類さんが提唱する「酒縁社会」では、ご常連さんとの乾杯が欠かせません。

こん身の泥酔リポートの室谷アナあっぱれ

今回のハイライトは、室谷アナの酔いっぷり。BS-TBSの「酒場放浪記」の人気の秘訣は、リポーターの吉田類さんがホントに酔っぱらって嬉しそうに飲んで、美味しそうに食べることにあります。

室谷アナも吉田さんを見習って日本酒をグイグイ。ろれつがまわりません。でも、いいんです室谷さん。それでこそ、視聴者は一緒に飲んでいるような気分になって、楽しく番組を見ることができるのです。

でも、隣で、ちょっとだけ類さんが心配そうにしてましたね。

ホテルエミシアのバーで一句


最後は、ホテルエミシアのバーで、新札幌の夜景を見ながら、恒例の一句。あっという間の30分でした。もっとたくさん見たかったですね。

【今回紹介されたお店】

●ゆらり(厚別東)

●カレーふらのや(厚別西)

●北海道開拓の村(厚別町)

●ホテルエミシア札幌(厚別中央)

●海鮮料理 魚鮮 (ウオセン)

詳細は番組公式ホームページでご覧ください。
http://www.hbc.co.jp/tv/rui/

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

 

 

-09メディア・報道(テレビ・新聞・雑誌その他)

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5