02グルメ・飲食

菓子工房として復活したどんぐり森林公園店_将来的にはカフェ併設か【札幌市厚別区】


2018年5月に閉店した「どんぐり森林公園店」が、バウムクーヘンとクッキーの専用工房として復活しています。

報道では、軌道に乗った頃にカフェを併設する考えであると伝えられており、今後が楽しみです。

<2019.08.23追記>石窯食パン専門店として再スタートしたようです。

 

スポンサーリンク


 

将来的にカフェスペース設置か

「焼きたてパンのどんぐり」では、2018年5月に江別市大麻にあるジョイフルエーケー大麻店の敷地内に店舗をオープンさせたことから、厚別通り沿いにあった「森林公園」を閉店させていました。

閉店を惜しむ地元の声が大きいことから、跡活用について検討中であると伝えられていましたが、ここをバウムクーヘンとクッキーの専用工房として復活させ、軌道に乗ったころにカフェスペースを設ける考えであるということです。

このことは、リアルエコノミーが2019年4月13日付けで報じたものですが、公式サイトでは今のところアナウンスはありません。

上記の「どんぐりばうむ」の写真(個人ブログに掲載)を見ると、間違いなく森林公園店での生産が始まっているようです。
地域住民としては、はやくカフェスペースがオープンしないかと心待ちにしていることでしょう。
今後の動きに要注目ですね。

■どんぐり森林公園工房

※一部のブログで上記写真が出典元を記載せずに使用されていますが、上記写真は当ブログのオリジナル(2019年3月14付記事)ですので念のため申し添えます。画像転用の際には著作権法に基づき出典元を明らかにしていただきますようお願いいたします。

住所 北海道札幌市厚別区厚別北4条5丁目1−5

公式サイト

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食
-

© 2021 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5