新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報をお届けします。

02グルメ・飲食

ラーメンさんぱち厚別南店で正油ラーメン<動画あり>野菜もチャーシューも大盛り満足【札幌市厚別区】

投稿日:


厚別区厚別南、国道274号沿い、大きな看板が目立つ「ラーメンさんぱち厚別南店」で正油ラーメンをいただきました。

スポンサーリンク


2018年10月17日付けの記事では、味噌ラーメンをいただきましたが、正統派札幌ラーメンともいえる馴染みやすい味と800円とは思えないボリュームに大満足でありました。下記の記事にはメニュー一覧も記載していますので、訪問時の参考にしていただければ幸いです。

shinsapporo.lomo.jp

では、正油ラーメンはどうだろう?ということで今回の訪問となりました。

「さんぱち」とは

ラーメンチェーン「さんぱち」は、1987年創業、全国から海外まで展開し、直営店とフランチャイズ店とがあります。

名称「さんぱち」は、社長の創業当時の年齢「38歳」に由来しているとのこと。

北海道の気候風土に合わせた比較的濃い味付けで、特に正油ラーメンは真っ黒なスープが特徴。山岡家などと同じく、店舗により若干異なると言われる味や調理の具合などを見分ける人もいます。

「厚別南店」は、直営店で、時折直営店のみの特別メニューやキャンペーンもあるようです。

実食レポ

午前11時ちょっとすぎ、先客はいませんでした。注文後ほどなくして正油ラーメンの登場!

さんぱち厚別南店

これで800円というから驚きです。チャーシューの下には、山盛りの炒め野菜が隠されています。

スープには、ほどよくラードが溶け込んでおり、香ばしさが際立ちます。

濃いと言われる正油ラーメンのスープですが、10年ぶりに食べた筆者の感想としては、「中年世代でもイケる」。実は10年前に食べたときには濃すぎて悪い印象を持ってしまったのですが、濃いのは脂分ではなく、醤油の風味ですので、加齢とは関係なく好みの問題となります。

分厚いチャーシューは「ザ・焼き豚」ともいえる馴染みやすい味付け。

大量の炒めモヤシ。そのほか白菜や、たしか玉ねぎも入っていたはず。

大き目のメンマ。

麺は、自社生産なんですってね。西山製麺っぽい風合いかな、なんて思います。濃いめのスープに負けない、ガッツリとした麺です。

水も飲まずに無我夢中で食べました。大変美味しかったですよ。

ごちそうさまでした。

次は、「魚介正油ラーメン」にしようかな、と夢想中。

動画レポート

お腹が空いた方はこの動画を見てテンションあげてから出かけてください。

住所・営業時間など

■ラーメンさんぱち 厚別南店
住所 北海道札幌市厚別区厚別南4丁目29-17
電話 011-892-1938
営業時間 11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 無休
座席 50席(カウンター席、テーブル席、小上がり)
駐車場 10台
公式ブログ(2018年は更新なし)

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「4144+kitchen(よいしょキッチン)」でアコースティックライブ2018年3月25日(日)と4月8日(日)【札幌市厚別区】

厚別通り沿いにあるカフェ&ダイニングバー「4144+kitchen(よいしょキッチン)」では、2018年3月25日(日)と4月8日(日)にアコースティックライブを開催予定です。 4144+kitche …

どんぐり森林公園店で、学生が考案したパンを販売_12月25日まで【札幌市厚別区】

「どんぐり森林公園店」では、毎年、酪農学園大学の学生が考案したパンを商品化しており、今年2017年は、11月14日から12月25日の期間、学生が店頭に立って販売しています。 今年で5年目となるこの活動 …

新さっぽろラーメン龍竜の「ねぎらーめん」のシャキシャキ感がたまらない【札幌市厚別区】

JR新札幌駅の改札を出て、わずか2~30秒の距離にあるラーメン店「龍竜」。 このような恵まれた立地ならば、味はそこそこか?などと短絡的に考えてしまいがちですが、そんなうがった見方を見事吹っ飛ばしてしま …

厚別通り沿いのネパール料理「サンライズ」スープカレーも宴会使いも【札幌市厚別区】

「厚別通り」を、西友厚別店より札幌方面へ約300m行くと左手に、ネパール料理とスープカレーのお店「サンライズ (SUNRISE)」があります。 食べログによる評価は、3.52と、かなり高い割には、混雑 …

【閉店】吉田屋たんたんぼう(カテプリB2Fフードコート内)が閉店_系列店はススキノに新規開店

カテプリ地下2階のフードコートで営業していた「吉田屋たんたんぼう」が閉店しました。 わしの予想通り、新札幌たんたんぼう閉店。張り紙すらないただの壁になった pic.twitter.com/F35sbH …