新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報・話題をお届けします。

06歴史・地勢・史跡・仏閣 07自然・公園・河川など

1973年、北海道百年に5,300人余りが参加した手形のレリーフ「大地の手」【札幌市厚別区】

投稿日:2018年11月27日 更新日:


北海道百年記念塔が完成し一般公開されたのが1971年(昭和46年)。その横に5,300人余りの人の手形が埋め込まれたレリーフ「大地の手」があります。

スポンサーリンク


この大地に「手」を残そうとした意図は何だったのでしょうか。

文明の発達そして開拓・開発の歴史には、塔のようなビルを次々と建て、ともすると自然の大切さを顧みない破壊を伴う場合もありました。

北海道開拓百年を記念して建てられた北海道百年記念塔。決して、征服欲や支配欲の表現であってはならないはずです。

記念塔完成の2年後に完成したレリーフの説明版(1995年)には、こう記されています。

「人間が知恵を絞り、その「手」の扱いをひとつ間違えば、この「大地」の破壊はさらに進みます。いまこそ、自然の厳粛さに目覚め、「大地」に感謝するこころと、自然との調和をとりもどすときではないでしょうか。」

北海道と命名されて150年を迎えた2018年、これからの北海道を展望するとき、あらためてこの言葉を心に刻んでおきたいものです。

■大地の手
住所 〒004-0006 北海道札幌市厚別区厚別町小野幌 道立自然公園野幌森林公園 記念塔エリア内

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-06歴史・地勢・史跡・仏閣, 07自然・公園・河川など
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「厚別ブラ歩き」がウェブで読めるようになった_道新青葉中央販売所が発行【札幌市厚別区】

「青葉中央販売所」エリアの北海道新聞朝刊に折り込みの「厚別ブラ歩き」がウェブで読めるようになりました。 「厚別ブラ歩き」は、毎月5日発行の「道新青葉中央販売所だより」の裏面に掲載されており、厚別区の様 …

澄丘神社_1977年建立。現在は札幌テクノパークの鎮守様【札幌市厚別区】

1977年建立の新しい神社「澄丘神社」は、南郷通の江別側の突き当り、ソフトウェア系のIT企業が林立する工業団地「札幌テクノパーク」の中にあります。 由来を調べてみると、「澄丘神社」は、大正7年に赤平市 …

2019年11月6日で厚別区誕生30周年を迎えます。今年は、記念事業などが計画中【札幌市厚別区】

札幌市厚別区は、2019年(平成31年)11月6日に誕生30周年を迎えます。 厚別区が誕生したのは、1989年(平成元年)、札幌市白石区から分区する形で生まれました。面積は24.38平方キロメートルで …

旧出納邸、雪印バター誕生の記念館、旧宇納牧場サイロ~北海道の歴史遺産【札幌市厚別区】

札幌市厚別区上野幌にある「雪印種苗(株)」の敷地内には、昔の牧場で使われていた施設がいくつか残されています。 スポンサーリンク 旧出納家 この一帯では、かつて出納陽一という人が牧場「出納農場」を開いて …

小野幌神社(2017年12月撮影)

小野幌神社2019年の初詣(初もうで)・どんど焼きの日程【札幌市厚別区】

国道12号沿いの小野幌神社(札幌市厚別区厚別東)の初詣などの情報を掲載します。情報元は「まんまる新聞」平成31年1月1日号です。 スポンサーリンク   小野幌神社の初詣(初もうで) 2019 …