新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報・話題をお届けします。

06歴史・地勢・史跡・仏閣 07自然・公園・河川など

1973年、北海道百年に5,300人余りが参加した手形のレリーフ「大地の手」【札幌市厚別区】

投稿日:2018年11月27日 更新日:


北海道百年記念塔が完成し一般公開されたのが1971年(昭和46年)。その横に5,300人余りの人の手形が埋め込まれたレリーフ「大地の手」があります。

スポンサーリンク


この大地に「手」を残そうとした意図は何だったのでしょうか。

文明の発達そして開拓・開発の歴史には、塔のようなビルを次々と建て、ともすると自然の大切さを顧みない破壊を伴う場合もありました。

北海道開拓百年を記念して建てられた北海道百年記念塔。決して、征服欲や支配欲の表現であってはならないはずです。

記念塔完成の2年後に完成したレリーフの説明版(1995年)には、こう記されています。

「人間が知恵を絞り、その「手」の扱いをひとつ間違えば、この「大地」の破壊はさらに進みます。いまこそ、自然の厳粛さに目覚め、「大地」に感謝するこころと、自然との調和をとりもどすときではないでしょうか。」

北海道と命名されて150年を迎えた2018年、これからの北海道を展望するとき、あらためてこの言葉を心に刻んでおきたいものです。

■大地の手
住所 〒004-0006 北海道札幌市厚別区厚別町小野幌 道立自然公園野幌森林公園 記念塔エリア内

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-06歴史・地勢・史跡・仏閣, 07自然・公園・河川など
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

北海道開拓の村ゴールデンウィークのイベント「春・むら・ロマン」 2018年4月28日(土)~5月6日(日)【札幌市厚別区】

北海道開拓の村 ゴールデンウィークのイベント「春・むら・ロマン」 2018年4月28日(土)~5月6日(日) 料金掲載イベント以外は、開拓の村入場料のみで参加・体験できます。天候や主催者側の都合により …

ふれあい広場あつべつ、科学館公園の再整備工事2020年春完成【札幌市厚別区】

「ふれあい広場あつべつ」と「科学館公園」の再整備工事が始まっています。 工事期間は、2020年1月22日まで。来春には真新しい公園が姿を見せてくれそうです。 スポンサーリンク   Table …

厚別に住む~サイクリングロードのある生活のススメ【札幌市厚別区】

皆さんは住居の場所を決める際に、何を重視しますか?買い物や駅などの利便性のほかに、自然環境や公園なども気になりますね。 その中に「サイクリングロード」という要素も考えてみてはいかがでしょうか。 スポン …

旧出納邸、雪印バター誕生の記念館、旧宇納牧場サイロ~北海道の歴史遺産【札幌市厚別区】

札幌市厚別区上野幌にある「雪印種苗(株)」の敷地内には、昔の牧場で使われていた施設がいくつか残されています。 スポンサーリンク Table of Contents 旧出納家旧宇納牧場サイロ雪印バター誕 …

あつべつ建物探訪~旧旭町の古アパートに「村本商店」「花もよう」の表示【札幌市厚別区】

厚別中央3条2丁目で、昭和の雰囲気ムンムンのアパートを見つけました。現在、1階角の動物病院以外に入居者は無いようで、変わりゆくマチの姿を記録しようと写真に収めてきました。 スポンサーリンク &nbsp …

スポンサーリンク




スポンサーリンク 楽天市場