この記事の筆者・著者/新札幌情報ハンター

14風景・景観・街路など 未分類

橋を使わず厚別中央と厚別西間を行き来できる謎の通路がある【札幌市厚別区】


厚別中央と厚別西を線路の下をくぐる謎の抜け道をご存じですか?(2021年9月29日 記)

スポンサーリンク


 

橋も踏切も使わずに函館本線を渡る方法

JR函館本線を超えて厚別中央と厚別西を行き来するには、鉄道をまたぐ橋を渡る必要があります。

厚別東と厚別北の間にはアンダーパスがありますし、JR千歳線は高架化されているので、この状況は、ちょっと悔しいですよね。

ところが、こっそり橋も踏切も使わずに、鉄道の下をくぐって、行き来できる場所があるのです。

現場は、「大谷地流通団地東側緑地」のテニスコートの横から

ここは「大谷地流通団地東側緑地」のテニスコートの横。テニスコートの入り口付近にまっすぐ進む道があります。ご覧の通り自動車は通れません。

明らかに人が行き来している感じですね。

それは、厚別川の河川敷だった

おお!なんということか、手前は千歳線、奥は函館本線です。これはいったいどういうことでしょう。

そうなんです、ここは厚別川の河川敷。河川敷は基本的に全てつながっています。だから、山からエゾシカなどが市街地に移動してこられるってわけなんですね。

達成感ハンパない(笑)

橋を使わずに行き来できた優越感は味わえますが、両側から草が生い茂っていて、若干険しい道のりです。

振り返れば、さきほどの通った場所の上を列車が通っていきました。

■謎の通路
住所 札幌市厚別区厚別中央5条1丁目1の先

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-14風景・景観・街路など, 未分類
-

© 2022 新札幌情報ハンター Powered by AFFINGER5