14風景・景観・街路など

【新札幌のベンチNo.19】サンピアザ地下3階で飲食街を見下ろす1脚のベンチ【札幌市厚別区】


新札幌のベンチNo.19は、サンピアザ地下3階の出入り口付近の孤独なベンチです。

スポンサーリンク


 

サンピアザ地下3階の監督者的なポジション

サンピアザの地下3階は、飲食街となっており、「いろはにほへと」、「ごまそば八雲」「醤油屋本店」などがあります。また、地下鉄新さっぽろ駅の3番出入口ともなっています。

地下鉄側から出入口を通ると向かいにエスカレーター、その横のインフォメーションコーナーがあります。

そこで、入ってきたドア付近を振り返ると、1脚のベンチがあります。

なんとなく唐突感がありますが、意外と利用率が高く、これまで、なかなか写真を撮ることができませんでした。

外から見ると、このように飲食街を見下ろすような位置関係にあり、「さて、どこから攻めてやろうか」と作戦を練るのによい場所かもしれません。

それとも、横にあるまつ毛エクステのお店の前に来てから予約時間まで待つ人が利用するのでしょうか。

いずれにしても、サンピアザ地下3階全体を見守るように・・・いや見張っているかのような独特のポジション。

2020年6月28日撮影

上の写真は、2020年6月28日に撮影したものです。ソーシャルディスタンスを確保するために、1人掛け椅子に変更されていました。

そうなんです。室内のベンチは容易に移動できるので、こうしてご紹介しても、記事を見たベンチファンが駆け付けた時には無いかもしれないという宿命を背負っています。

この形のベンチは、サンピアザの他の場所でも使われています。同じ形のベンチを探すというのもベンチの楽しみ方かもしれません。

【関連記事】

shinsapporo.lomo.jp

 

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-14風景・景観・街路など

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5