03店舗・商業施設 11地域・社会・話題・防犯 14風景・景観・街路など

【厚別珍百景】サンピアザに丸い二つの穴_これな~に?「おまつり広場」前【札幌市厚別区】

ベンチとして座るには、座面の奥行が足りないような・・・サンピアザ2階のケンタッキー前の出入り口に不思議な二つの円形があります。

スポンサーリンク


 

モニュメントのように鎮座する2つの丸い物体

ベンチにしては奥行きが足りない

なんとなく、唐突感を感じる2つの円形の構造物。やはり、ベンチとして使うには座面の奥行が足りないですね。

通行の邪魔になるほどではありません。柵の存在が気になりますね。危険なのでしょうか。

1階と2階で吹き抜けになっている

覗いてみると・・・あらら、1階と吹き抜けになっているのですね。

ということで、1階に降りてみました。このスペースは「おまつり広場」といって、時々イベントスペースとして活用されていますね。

先ほどの穴の下付近に行ってみましょう。

照明の取り付け場所ともなっている

おお~下から見ても、さっきの二つの円形がキレイに並んでいますね。照明の取り付け場所として見事にハマっています。

あ~(笑)ケンタッキーのおじさんの顔が見えます。

イベントスペースの頭上という位置関係

イベントスペースの頭上ということになると、あの円形の吹き抜けは、おそらく通気口ではないでしょうか。

通気口としての役割

はやり、これは通気口なのではないでしょうか。それを、デザイン的にうまく収めるために、このような形状になったのではと思われます。

おまつり広場で、「焼き鳥OK♪」ということでしょう。煙やよどんだ空気がたまらないように、吹き抜けを作ったのですね。

サンピアザを建設するときに、どのような完成予想図(パース)が描かれたのでしょうか。

「おまつり広場」に人が集い、夏にはイベントで露天が立ち並び、多くの人が集う風景を想定していたことでしょう。

この2つの円形の吹き抜けのおかげで、空気がよどむことなく、利用者が快適に集うことが出来ているのですね。

 

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-03店舗・商業施設, 11地域・社会・話題・防犯, 14風景・景観・街路など

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5