新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報・話題をお届けします。

02グルメ・飲食 99厚別区以外

【今が旬】露地モノ朝採り極上アスパラは江別の大規模な野菜直売所に行くと確実!【江別市】

投稿日:


写真はイメージです。

5月、6月は北海道ではちょうど露地モノのアスパラが美味しい季節ですね。

その日の朝に収穫したばかりのアスパラを手に入れるには、厚別区の近くだと、お隣の“野菜王国”江別市が良いでしょう。

大規模な野菜直売所が2箇所あり、そこへ行くと、朝採りの新鮮なアスパラを手に入れることができます。

スポンサーリンク


 

アスパラの評価が高い芝木農園(江別市)

地元の江別市民によるSNSでも評判のアスパラ農家

江別市内で生産されているアスパラガスの中でも、アスパラガスを主力としている「芝木農園」の評価が高いようで、様々な飲食店や江別市民のSNSからもその様子がうかがえます。

どさんこワイドや福島陽子さんも紹介

野菜ソムリエの福島陽子さんもリポート記事で紹介していました。

www.matuno.co.jp
2018年にはSTVの人気テレビ番組「どさんこワイド」でも紹介されていたようです。

www.stv.jp

自ら毎日ツイート

そして、その芝木農園は、毎日にの納品状況などをツイッターで発信しており、身近で安心感がありますね。

北海道江別市の新鮮で美味しいアスパラはどこで買えるの?

さて、江別市の芝木農園をはじめとして、新鮮な朝採りアスパラを購入するにはどこへ行ったらよいのでしょう。

 

江別市内の大規模な野菜直売所2か所をご紹介

江別市内には、おそらく10か所前後の野菜直売所があるかと思いますが、それらの中でも特に規模の大きい「のっぽろ野菜直売所」と「野菜の駅ふれあいファームしのつ」には、江別市内の数多くの農家が納品しており、芝木農園のツイートを見ると、この2か所にも置いていることがわかります。

 

のっぽろ野菜直売所


■のっぽろ野菜直売所
住所 北海道江別市西野幌107-1「ゆめちからテラス」内
電話 011-382-8319
営業時間 9:00~17:00
公式サイト

アクセスマップ・地図

 

野菜の駅ふれあいファームしのつ


■野菜の駅ふれあいファームしのつ
住所 北海道江別市篠津262番地
電話 011-389-6626
営業時間 8:30~17:00
駐車場 100台
公式サイト

アクセスマップ・地図

 

野幌のEBRI(エブリ)ではアスパラフェアー開催

JR野幌駅から徒歩7分の距離にあり、古いれんが倉庫をリノベーションして2015年に誕生した商業施設「EBRI(エブリ)」では、入居している飲食店3店舗で2019年6月1日から6月下旬まで「アスパラフェアー」が開催されています。

和食料理店「兎に角」では、天婦羅、バター焼きなど、イタリアン料理の「EBEZZA」では、アスパラベーコンなど、「Yatai cafe menzo」では、つけ麺にマヨ炙りアスパラのトッピング。

■EBRI(エブリ)
住所 北海道江別市東野幌町3−3
電話 011-398-9570
営業時間 10:00~22:00※テナントにより異なる
駐車場 100台
定休日 無休(年末年始のみ休業)
公式サイト
アクセスマップ・地図

 

新札幌でもアスパラフェアー

厚別区のお隣「江別市」のアスパラについてご紹介しましたが、我が新さっぽろでもやっていましたよ「アスパラフェア」。

新札幌名店街1号館1Fの「北海道イタリアン居酒屋 エゾバルバンバン 新札幌店」では、2019年5・6月限定メニューとして「北海道産★ホタテ・アスパラガスフェア」を実施中です。

●アスパラとジェノヴェーゼのピッツアヴェルデ(990円)
●アスパラのカルボナーラ風(790円)
●アスパラのシンプルボイルトリュフマヨネーズ(590円)

地物の野菜がおいしい季節になってきました。アスパラに限らず、おいしい野菜をどんどん食べて健康的な毎日を送りたいものですね。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食, 99厚別区以外

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

白いブラックサンダーはここで作られている_有楽製菓札幌工場【札幌市厚別区】

人気のチョコ菓子「ブラックサンダー」を製造している「有楽青果株式会社」は、本社は東京都内ですが、札幌工場が札幌市厚別区にあります。 ※<2019.01.25追記>記事の最下部に「ふりっぱーで特集された …

「麺屋 開高 新さっぽろ店」メニュー一覧(券売機順)鮮明画像付き完全ガイド【札幌市厚別区】

2001年帯広で創業2009年にはシンガポールにも出店している「麺屋 開高(かいこう)」。帯広発らしく十勝ホエー豚丼もウリの1つとなっているラーメンチェーンです。 “kaikoh&#822 …

「ラーメンの福八」わずか8席の異空間は昭和を超越した懐かしさ【札幌市厚別区】

地下鉄東西線ひばりが丘駅近く、「停車場通り」沿い、「ファーストビル」「厚別高砂ビル」の向かいに、年季の入ったたたずまい。 「ラーメンの福八」には、数年前に一度おじゃましたことがあったのですが、当ブログ …

ホクノービルの「魚萬」(うおまん)込み合う新札幌で穴場的な居酒屋ランチ【新札幌グルメ】

込み合う新札幌のランチタイムに穴場的な存在の居酒屋ランチをご紹介します。 どこもかしこも混雑する休日の新札幌。当然、お昼ご飯を食べようにも混雑状況が気になってしまいます。 特に、お子様連れだと、待ち時 …

炭焼ビストロCobara-Hetta(コバラヘッタ)

【新規開店】炭焼ビストロCobara-Hetta(コバラヘッタ)2018年11月15日(木)オープン【札幌市厚別区】

新札幌のサンピアザ地下2階に、「炭焼ビストロCobara-Hetta(コバラヘッタ)」が、2018年11月15日(木)にオープンします。 カテプリ地下2階のフードコートとフロア続きのサンピアザの飲食街 …