03店舗・商業施設

2018年9月9日イオン新さっぽろ店に登場した“シャリだけの握り寿司”【札幌市厚別区】


9月6日の早朝、北海道を襲った「北海道胆振東部地震」では、札幌市厚別区でも震度5弱を記録しました。しかし、揺れの大きさそのものより、苫東厚真火力発電所をはじめとする北海道内全ての火力発電所が緊急停止した影響により全道的に発生した停電が深刻でした。

当然、食料品の製造や物流にも大打撃を与え、道民たちは食料や日用品を求めて、小売店に殺到しました。

このような中、「イオン新さっぽろ店」で目撃された、ネタが乗っていない“シャリだけのお寿司”が話題となりました。

スポンサーリンク


地震が起きた日から出来た行列

次のツイートは、地震があった9月6日(木)、イオン新札幌店の前にできた行列です。
この時点では、お店にあった在庫を販売していたのだと思います。

しかし、瞬く間に商品は枯渇していきました。

シャリのみ、ネタ無し握りずし

下記は、9月9日(日)の出来事でしょうか。物流が滞っている影響により「イオン新さっぽろ店」では、シャリのみの握りずしが登場。それでも、購入者が各自工夫してネタを乗せればお寿司になります。

あの手この手で工夫して、商品を届けてくださるお店の皆さんに感謝ですね。

筆者も、8日(土)に、ホクノースーパー中央店で、玉子の握りだけがズラーっと並んでいるのを見かけましたが、魚売り場には刺身用の魚もありましたので、購入者が工夫すれば生寿司はいただける状況でした。

そして、これは、10日(月)の出来事ではないかと思われますが、イオン新さっぽろ店のお寿司にネタが乗りました。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

-03店舗・商業施設

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5