新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報をお届けします。

02グルメ・飲食

「海の宝 丼丸 厚別店」が2018年5月12日オープン。海鮮丼の持ち帰り専門店【札幌市厚別区】

投稿日:2018年5月14日 更新日:


画像出典株式会社ササフネ公式サイト

もみじ台通り沿いの厚別東1条6丁目に、海鮮丼持ち帰り専門店「丼丸」が2018年5月12日オープンしました。

 

“ワンコイン”の海鮮丼をウリに全国展開

全国展開している、テイクアウト専門(?)の海鮮丼チェーン「丼丸」ですが、公式サイトによると、一般的なFCチェーン店とは異なり、各オーナーが完全に独立し、価格設定も異なるとのこと。

公式サイトでは、「丼丸のこだわり」として「全種ワンコイン設定」と書かれており、一方で、各店ごとに価格設定が異なるという説明もありますから、これが果たして何を意味しているのかは不明です。イレギュラーな店舗があるのかもしれません。

スポンサーリンク


 

厚別店は、テイクアウト専門店

サイト内をよく探すと「のれん加盟店募集」のところに「お持ち帰りの海鮮丼専門店です」という記載があります。

<Facebookより、他店の様子>

が、しかし、他の店舗のインスタグラム画像では、明らかにカウンター席と飲みかけの酎ハイのようなものが写っています。

いくつも店舗情報を見ていると「イートイン可能」と書かれた店舗もありますが、厚別店はどうやら「持ち帰り専門」のようです。

 

「仮面女子」が歌うCMソング

PRソングを「仮面女子」が歌っているようです。怪しさが倍増してしまいますが、意図的なのでしょうか。

www.oricon.co.jp

仮面女子といえば、メンバーの猪狩ともかさんが、去る2018年4月11日、強風で倒れてきた看板に直撃され脊髄損傷し、両下肢まひとなる痛ましいニュースが5月に入って伝えられたばかり。回復をお祈りいたします。

スポンサーリンク


テレビCMは“普通”です

それなりに爽やかなCMもあるようで、安心しました。

実際に利用して確認してみる必要がありそうですね。

 

住所・営業時間など

■海の宝 丼丸 厚別店
住所 北海道札幌市厚別区厚別東1条6丁目2-8
電話 011-898-5671
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休

株式会社ササフネ公式サイト

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「麺や恵」(厚別中央3条4丁目)で塩ラーメンと半チャーハンをいただく【新札幌グルメ】

新札幌の鉄道高架下「魚鮮」の近くに2017年10月10日にオープンしたラーメン店「麺や恵」で塩ラーメンと半チャーハンをランチでいただきました。 これまで、醤油ラーメン、味噌ラーメン、半チャーハン、チャ …

新札幌レストランガイド_新さっぽろ初心者のためのフロア別飲食店早わかり【新札幌グルメ】

この記事では、新札幌(新さっぽろ)の飲食店街を大きく6つのゾーンに分けて、概要をお伝えします。 6つの主な飲食ゾーン 新札幌で食事をするには、おおまかに下記の6つのゾーンがあります。 (1)カテプリ地 …

北海道ならでは「山わさびおろし醤油ヒレカツ定食」弁当・定食の中ちゃん【札幌市厚別区】

厚別区厚別南にある「弁当・定食の店 中ちゃん」で、「山わさびおろし醤油」を使った料理をいただきました。 スポンサーリンク 北海道のご当地スパイス「山わさび」 北海道のご当地グルメの1つ「山わさび」(エ …

「ラーメンの福八」わずか8席の異空間は昭和を超越した懐かしさ【札幌市厚別区】

地下鉄東西線ひばりが丘駅近く、「停車場通り」沿い、「ファーストビル」「厚別高砂ビル」の向かいに、年季の入ったたたずまい。 「ラーメンの福八」には、数年前に一度おじゃましたことがあったのですが、当ブログ …

2017年は躍進の年に_コロッケで有名なサンマルコ食品(株)【札幌市厚別区】

厚別区に本社を置くサンマルコ食品は、2017年は新店舗の出店などがあり、消費者にとってうれしいニュースが続きました。 サンマルコ食品株式会社(代表取締役社長 藤井幸一)は、昭和54年創業、コロッケ、春 …