新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報・話題をお届けします。

02グルメ・飲食

「ラーメンたんぽぽ」の「野菜らーめん」醤油味に大満足_メニュー一覧あり【札幌市白石区】

投稿日:2018年4月26日 更新日:



厚別区から白石区へほんのわずかに越境してラーメン探訪。厚別通り沿いの「ラーメンたんぽぽ」にやってまいりました。

ラーメンたんぽぽ

食レポ_絶妙にバランスが取れた極上「野菜ラーメン」

「たんぽぽ」なんて可愛い店名ですが、雰囲気は「・・・軒」、「・・・飯店」などの方が似合う雰囲気。ご夫婦と思われる2人で切り盛りしている様子です。

筆者は、このところ「野菜ラーメン」に焦点を当てておりまして、「野菜らーめん」の醤油味(750円)を注文しました。

ラーメンたんぽぽ

なんてすばらしい外観でしょう。野菜もチャーシューも両方が入っている最も理想的な形です。

ラーメンたんぽぽ

適度に脂分がある「ザ・醤油ラーメン」のスープは極上です。

ラーメンたんぽぽ

麺は中太。適度な歯ごたえ。チャーシューは比較的固め。

ラーメンたんぽぽ

炒め野菜はスープに浸って、そこから炒めた野菜の風味が全体に広がっています。

これといった特徴はありませんが、オーソドックスながら非常に完成度が高い一杯です。大変美味しくいただきました。

ラーメンたんぽぽ

おそらく、ここのラーメンが大好きというご常連さんが多いお店と思われます。駐車場は店舗前2台分しかありませんが、そのほかに各自駐車場所を探して来店している方もいらっしゃったようです。

メニュー表に「カツカレーらーめん」なるものを見つけました。次回は、これを狙ってみたいと思います。ごちそうさまでした。

スポンサーリンク


「ラーメンたんぽぽ」メニュー一覧

【ラーメン】
みそらーめん 650円
しおらーめん 650円
醤油らーめん 650円
野菜らーめん 750円
チャーシューめん 900円
野菜チャーシュー 1000円
カレーらーめん 750円
カツらーめん 900円
カツカレーらーめん 950円
辛口みそらーめん 800円
キムチらーめん 850円
激辛らーめん 850円
五目らーめん 800円

※ラーメンの大盛りは100円増し

【セットメニュー】
カレーセット 950円
カツ丼セット 1200円

【その他】
ライス小 150円
ライス普通 200円

ラーメンたんぽぽ

【夜間のみ提供】
カレーライス 550円
カツカレー 750円
玉子丼 600円
親子丼 650円
カツ丼 750円
ギョウザ 400円
ピラフ 700円

ラーメンたんぽぽ

住所・営業時間・マップなど

ラーメンたんぽぽ

■ラーメンたんぽぽ
住所 北海道札幌市白石区川下5条3丁目1-26 吉兆ビルB 1F
電話 011-874-0763
営業時間 10:45~19:45
定休日 日曜日
座席 17席(カウンター席あり)
駐車場 店舗前2台

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

改札を出て30秒「新さっぽろラーメン 龍竜」でピリ辛らーめん【札幌市厚別区】

JR新札幌駅の改札を出てわずか30秒、目の前にある「新さっぽろラーメン 龍竜」でピリ辛らーめんをいただきました。 スポンサーリンク   駅の改札を出てわずか30秒の距離ですから、そこそこの味 …

餃子の王将創業50年お客様感謝キャンペーン中。新札幌店もチラシのクーポンをチェック【新札幌グルメ】

「餃子の王将」は、今年50周年なのだそうです。この「創業50年お客様感謝キャンペーン」が2017年7月1日(土)〜12月10日(日)に開催されています。 創業50年お客様感謝キャンペーンのお知らせ h …

「中ちゃん弁当」で塩カルビ定食をいただく。相変わらず炒め野菜が最高に旨い【札幌市厚別区】

2019年12月28日(土)、本年の最期を締めくくる食レポのために向かったのは「弁当・定食の店 中ちゃん」、通称「中ちゃん弁当」であります。本日は、「塩カルビ定食」をいただきました。 スポンサーリンク …

旨い「ラーメン圭司」680円なのにモヤシ大盛り!100円引きクーポンもある【札幌市厚別区】

厚別西の「ラーメン圭司」で塩ラーメン(680円)をいただきました。 コスパと味とボリュームどれをとっても間違いなし。真価が問われる塩ラーメンでも大満足でした。 スポンサーリンク   Tabl …

【現地確認】オープン予定の「地下バルCheers」の場所を特定してきた【札幌市厚別区】

ホクノー新札幌ビルの地下にオープン予定とされている「地下バルCheers」については、求人サイト以外に情報が無かったことから、当ブログでは現地を確認してきました。 スポンサーリンク   「地 …

スポンサーリンク




スポンサーリンク 楽天市場