この記事の筆者・著者/新札幌情報ハンター

02グルメ・飲食

弁当・定食の店 中ちゃんでしょうが焼き定食の付け合わせに選んだ白菜のワサビ和えが最高に旨かった【札幌市厚別区】

「弁当・定食の店 中ちゃん」で「しょうが焼き定食」をいただきました。つけあわせに選んだ「白菜のワサビ和え」との相性が抜群で大満足のランチでした。(2022.01.14 記)

スポンサーリンク


 

 

「中ちゃん」のイートインメニューを確認

「弁当・定食の店 中ちゃん」は、持ち帰り弁当が中心ですが、店内にも13席を備え、その場で食べることもできます。

【関連記事】
お役立ち★「中ちゃん弁当」お持ち帰り・宅配メニュー一覧~2020年9月更新【札幌市厚別区】/2021年10月30日

しょうが焼き定食の実食レポ

定価800円→ランチタイムは700円

「しょうが焼き定食」(800円)を注文しました。ランチタイム(11:00-14:15)は、ランチタイム価格の700円で提供されています。

大きな豚肉が4枚

大きな豚肉のしょうが焼きが4枚。

「つけあわせ」が選べます

黒板の中から「つけあわせ」を選択することができ、筆者は「白菜ワサビ和え」を選びました。

肉の下では千切りキャベツが肉汁を吸う

豚肉の下には千切りキャベツが仕込まれていて、しょうが焼きのタレと肉汁を吸い込んでいます。

甘さ、しょっぱさのバランスが丁度良い

しょっぱさ、甘さが丁度良い絶妙な味付けでご飯が進みます。揚げ物ではありませんので、中ちゃんのメニューの中では、カロリー低めだと思われます。脂身は少なくタンパクな印象です。

つかあわせの「白菜のワサビ和え」が超旨い♪

この日、大きな収穫だったのが、付け合わせの「白菜のワサビ和え」。めちゃくちゃ旨い!

漬物でもない、お浸しでもない、「白菜のワサビ和え」。「しっとり」の中に「シャキシャキ」、ほんのりワサビの辛みが肉料理のアクセントに最高の相性です。

本日も大変美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

「弁当・定食の店 中ちゃん」の場所・営業時間など

■弁当・定食の店 中ちゃん
住所 北海道札幌市厚別区厚別南1-2-15
電話 011-896-7327
営業時間 11:00~14:30、17:00~20:00(L.O.19:30)
※11時半頃まで「準備中」の場合もあります。
※お昼時のテイクアウトは大変込み合います。待ち時間が発生するので、時間に余裕をお持ちになることをお勧めします。
定休日 日曜・祝日
座席 13席(4×2、2×2、1)
駐車場 3台

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食

© 2022 新札幌情報ハンター Powered by AFFINGER5