この記事の筆者・著者/新札幌情報ハンター

03店舗・商業施設

広告枠が1つ空いています_Duo-2外壁~コムサイズム撤退後から【札幌市厚別区】


2021年5月4日付け

新札幌の窯業ビル「Duo-2」の外壁に掲げられた8つの広告枠のうち1つが、ずっと空いたままです。

スポンサーリンク


 

Duo-2外壁の広告枠が1つ空いています

2021年5月4日撮影

ささいなことですが、新札幌駅直結の商業ビル「Duo-2」の外壁に掲げられた8つの広告枠のうち1つが、ずっと空いたままなのが気になっています。

2021年5月撮影の写真より

2021年5月4日撮影

2021年5月現在の広告ラインナップはご覧の通りです。左上の枠が埋まっていませんね。いつから空いたままなのでしょうか。

2016年1月撮影の写真より

2016年1月25日撮影

スマホの中の画像を捜索すると、2016年1月25日に撮影した画像があり、右上の端にかろうじて写っていました。拡大してみましょう。

2016年1月25日撮影

広告枠の左上の現在は空欄になっている箇所には、「COMME CA ISM」の文字。そう、「コムサイズム 新さっぽろアークシティ店」のことですね。この店舗が閉店した時期が判明しませんでしたが、2018年7月に撮影した写真では、すでに空欄となっていました。

2018年7月撮影の写真より

2018年7月24日撮影

ご覧のように2018年の夏にはすでに空欄となっています。新札幌の商業施設の大規模リニューアルでは、2016年12月から次々と新しい店舗がオープンしていましたので、この時には、すでに「コムサイズム 新さっぽろアークシティ店」は撤退していたのではないかと思われます。

 

こちらの広告枠も1枠空いています。サンピアザ屋上駐車場出入口

くだらない話にお付き合いいただき、申し訳ありません。個人ブログなものですから、記事の半分以上は、個人的興味に従って書いておりまして・・・こちらは、サンピアザ屋上駐車場の出入り口なのですが、ここの広告枠も1つ空いております。

こちらは、個別のテナントというよりは、ショッピングゾーンやキーテナントといった大枠での広告であり、駐車場利用者への案内を兼ねている表示と思われます。

それにしても、こちらも1枠空いているが気になったりします。ここを埋めようとすると、どういった表示が候補に挙がるのか、適切なのか、考えてみたのですが妙案は浮かびませんでした。

この記事は、以上になります。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-03店舗・商業施設

© 2021 新札幌情報ハンター Powered by AFFINGER5