この記事の筆者・著者/新札幌情報ハンター

02グルメ・飲食 03店舗・商業施設

キャポ大谷地の「玄咲」の跡で内装工事中_何ができるのか?【札幌市厚別区】


2019年4月15日に閉店したキャポ大谷地1Fのラーメン店「玄咲」の跡で内装工事が行われています。

スポンサーリンク


 

キャポ大谷地の1Fには、「ロッテリア」、「紅燈籠」、「スープカレーlavi大谷地」、「サッポロ珈琲館」、「サイゼリヤ」の5つの飲食店が営業しています。

2019年4月15日には、ラーメン店の「玄咲く」が閉店し、空き店舗状態となっていました。

ここで、現在、内装工事が行われています。

白いカバーには「工事中」とだけ書かれた貼り紙があるのみで、どんな工事なのかは不明です。

大谷地には、南郷通り沿いに、行列ができるラーメン店「眞麺 穂高」がありますが、駅やバスターミナルの近くには、やはり、さらっと短時間で食べられる麺類のお店が欲しいものです。

はたして、「玄咲」の跡には、どんなお店ができるのでしょうか。

日ごろからキャポ大谷地をご利用の皆様には、何か状況の変化がありましたら、ぜひコメント欄にてご一報いただけると嬉しいです。

【関連記事】

shinsapporo.lomo.jp

■キャポ大谷地
住所 札幌市厚別区大谷地東3-3-20
駐車場 3階・4階と屋上階の駐車場が650台収容。
キャポ大谷地公式サイト
http://www.capo-ohyachi.jp/

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食, 03店舗・商業施設

© 2021 新札幌情報ハンター Powered by AFFINGER5