11地域・社会・話題・防犯 14風景・景観・街路など

もみじ台南の不思議ゾーン(1)ホクノースーパーもみじ台南店とパーク商店街【札幌市厚別区】

厚別区もみじ台は、昭和40年代を中心に団地造成され、今は、高齢化が進むエリアとしてたびたび報道番組でも紹介されています。
日中の最高気温29度の夏の昼下がりに、もみじ台南地区の中心部を訪れてみました。




ホクノースーパーもみじ台南店

厚別区内には、住宅街にある地域密着型のスーパーマーケットが残っています。

“残っています”という表現は不適切かもしれませんが、隣り町の江別市などでも、スーパーマーケットは大型店に集約され、「王子サービスセンター」、「7丁目ストア」などは既に閉店し、文京台南町の「まるさん」が貴重な存在となっています。

自動車を持たない地域のお年寄りが徒歩で買い物できる場所がとても少なくなっていますね。

このような中、ここ「ホクノースーパーもみじ台南店」は、もみじ台南地区のほぼ中央部にあり、この地区唯一の食料品店として地域に根付いて営業しています。

(少し離れたところには、規模の大きなホクノースーパー中央店があります)

書籍や日用品も手に入れることができ、この地域のオアシス的存在となっていることでしょう。

店舗前には、バスが転回できるスペースのある停留所「もみじ台団地バスターミナル」や、「もみじ台買物公園」というこじんまりとしたスペースがキレイに整備されており、この場所が、もみじ台南地区の拠点として大切にされていることが分かります。

■ホクノースーパーもみじ台南店
住所 北海道札幌市厚別区もみじ台南6丁目1−8
電話 011-898-7776
営業時間
平日 10:00~20:30
土日祝 09:00~20:30

アクセスマップ・地図

もみじ台南6丁目「パーク商店街」

初めてここを歩いた筆者でしたが、ホクノースーパーのすぐ脇に小さな商店街を見つけて驚きました。走行する自動車からはなかなか見つけることはできないでしょう。

ここは、「パーク商店街」と呼ばれているようで、美容室、書店兼学習塾、お惣菜店、焼き鳥兼カラオケ店が営業していました。商店街の端には、「札幌もみじ台南郵便局」があり、反対側には内科医院もあります。

食べログにクチコミ履歴がある飲食店「栄来軒」は、残念ながら6月に閉店し、現在は店舗付住宅として売りに出されています。

2001年10月オープンの「おかずや花」は、インターネットでも積極的に情報発信している様子です。

高齢化が進んだまちとしてたびたび話題になるもみじ台地区、団地の老朽化に伴う今後のことが心配ですが、同時に大きな可能性をはらんだ地域ともいえます。

ネット上には、あまり情報が無いエリアですが、スマホが便利になった時代ですから、たくさん写真を撮って、しっかりと歴史を記録していきたいものですね。

パーク商店街のストリートビュー

動画<2018年9月撮影>

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-11地域・社会・話題・防犯, 14風景・景観・街路など

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5