新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報・話題をお届けします。

08開発・建設・工事・不動産 12子育て・家族・福祉・仕事

子育て支援センター「ちあふる・あつべつ」2019年4月の開所を目指し工事が進む【札幌市厚別区】

投稿日:2018年11月23日 更新日:


2018年11月18日撮影

2019年(平成31年)4月1日オープン予定の「札幌市厚別区保育・子育て支援センター(ちあふる・あつべつ)」の建設工事が厚別中央1条6丁目の旧札幌市営住宅「I街区」跡地で進められてます。

スポンサーリンク


子育て支援センター「ちあふる」とは

札幌市では、保育所における保育サービスに加え、子育てサロンをはじめとするさまざまな子育て支援に関するサービスを提供する施設として「子育て支援センター(愛称:ちあふる)」を現在、北区・東区・白石区・豊平区・清田区・南区・西区・手稲区の8か所で運営しています。

2019年4月開所予定の「札幌市厚別区保育・子育て支援センター(ちあふる・あつべつ)」で9か所目となります。

厚別区への設置を心待ちにしていたママさんも多いのではないでしょうか。

保育園として

「ちあふる・あつべつ」の保育園機能としては、定員60名(0歳:5名、1~2歳:22名、3~5歳:33名)。入所手続きは、下記リンク先を参照してください。

・平成31年4月から、新たに保育所・認定こども園の利用を希望される方へ

子育てサロンとして

また、「常設子育てサロン」は、月曜~土曜の9時~17時に、0歳から小学校就学前までのお子さんと保護者が利用できます。
雨の日でも子どもをのびのびと遊ばせることができ、保護者同士の気軽な交流や、スタッフに悩みを相談したり、子育てに役立つ情報やイベントもあります。

JR鉄道高架のすぐ近く。行きかう電車が見えるので、子どもたちは大喜びですね。写真は、貨物を引く通称「レッドべアー」ことDF200形ディーゼル機関車。

 

完成予想図

画像出典札幌市議会議員公明党丸山秀樹のブログより

■札幌市厚別区保育・子育て支援センター「ちあふる・あつべつ」
住所 札幌市厚別区厚別中央1条6丁目1-10
(地下鉄東西線「新さっぽろ駅」6番出口より徒歩5分)
※2019年(平成31年)4月新規オープン予定

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-08開発・建設・工事・不動産, 12子育て・家族・福祉・仕事
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【朗報】新さっぽろ駅周辺再開発「I街区」の歩行者・自転車用通路は残される見通し【札幌市厚別区】

2018年6月26日(火)厚別区民センターにおいて、新さっぽろ駅周辺の再開発にかかる都市計画決定と新設道路の整備等に関する地元説明会が開催されました。 残念ながら筆者は出席できなかったのですが、事前に …

靴を脱いでリラックス_厚別図書館キッズスペースのすすめ【札幌市厚別区】

雪解け時期の中途半端な季節。ずっと家にいるのも窮屈だけど、商業施設の人ごみも苦手だな・・・、そんなとき、地元の図書館を利用してみませんか?キッズコーナーは靴を脱いで上がるので、お父さんお母さんもリラッ …

新札幌の開発後の姿が明らかに_広報さっぽろ5月号で計画概要が公表【札幌市厚別区】

市営住宅が解体され更地となっている新札幌駅周辺エリア。開発事業者が決まり、テレビや新聞などで計画案が公表されていますが、あらためて広報さっぽろ5月号(厚別区版)に、この概要が掲載されました。 画像出典 …

ファンタジーキッズリゾート新さっぽろ店_JR駅直結のショッピングセンター内【札幌市厚別区】

ファンタジーキッズリゾートは巨大な子供向け屋内遊戯施設。JR新札幌駅や地下鉄新さっぽろ駅と直結したショッピングゾーンの中にあり、安全に子供を遊ばせることができます。 画像出典ファンタジーキッズリゾート …

空き物件「新札幌センタービル2F」小児科退去後_好立地で清潔な環境【札幌市厚別区】

JR新札幌駅から徒歩5分の新札幌センタービルの2階が賃貸物件として紹介されています。 新札幌センタービル 2016年6月頃撮影 ここは、2017年1月まで「新さっぽろ小児科」があった場所で、6階建ての …