02グルメ・飲食 03店舗・商業施設

【新規開店】観光スポット「ゆめちからテラス」2018.05.25(金)江別に誕生!パン・野菜・ソフト【江別市西野幌】



画像出典ゆめちからテラス

江別市西野幌の道道江別恵庭線沿い、道立野幌総合運動公園近くに新しい観光スポット「ゆめちからテラス」が2018年5月25日(金)午前10時にグランドオープンします。

スポンサーリンク


敷島製パンとJA道央の共同プロジェクト

「ゆめちからテラス」は、敷島製パン株式会社(Pasco)と道央農業協同組合(JA道央)の共同プロジェクトによる、高品質な北海道産小麦のPR拠点となる施設。

当ブログの先輩サイト「【えべナビ】江別・野幌情報ナビ」が幾度となく記事化していますので、ご紹介いたします。

ebetsunopporo.com

パン工房、ソフトクリーム店、野菜直売所が営業

施設には、既に「のっぽろ野菜直売所」とソフトクリーム店「プチキッチンOgiOgi」が5月5日にオープンしており、今回、道産小麦にこだわったベーカリー店「Pasco夢パン工房」がオープンすることで、全面的な営業開始となります。

なお、「のっぽろ野菜直売所」は、以前から隣接する場所で毎年営業していましたが、「ゆめちからテラス」のオープンに伴い、同施設内にリニューアルオープンしたものです。

周辺の多くの農家が採れたて野菜を納品しており、規模や品ぞろえは、このあたりでは随一の規模を誇ります。スーパーでは見かけない変わった洋野菜も並んでいます。

プレオープン時の様子は、「【えべナビ】江別・野幌情報ナビ」で下記リンクのとおり報じています。

ソフトクリームの実食レポートもありますよ。

ebetsunopporo.com

良質な道産小麦の発信拠点として

ちなみに、「ゆめちから」とは、北海道産の硬質小麦「ゆめちから」のことで、みんなの「ゆめ」が叶う、「ちから」が得られる場所というコンセプトの中で「ゆめちからテラス」と命名されました。

また、「Pasco夢パン工房」を展開する敷島製パン株式会社は、主に本州・四国でパンの製造・販売を展開する企業で、国産小麦の使用を先駆的に取り組んでいるとのことです。

www.yumechikara-terrace.jp

スポンサーリンク


新札幌・厚別区から近い観光スポット

近くには、陶芸や煉瓦を中心とした展示・体験施設「江別市セラミックアートセンター」、はまなす国体の時にメイン会場となった「道立総合運動公園」があります。

ebetsu-promote.net

周辺には、江別市営の「森林キャンプ場」、秘境的な蕎麦店「コロポックル山荘」、姉妹で営む手打ちそば店「まめひな」や、カフェ「くまいちご」、「昭和の森パークゴルフ場」があり、札幌市厚別区からはスグの距離にありながら、観光気分を味わえます。

ebetsu-promote.net

江別市セラミックアートセンター
手打ちそば まめひな
カフェくまいちご

住所・営業時間・アクセスなど

■ゆめちからテラス
住所 北海道江別市西野幌107-1
営業時間
・のっぽろ野菜直売所/9:00?17:00
・Pasco夢パン工房/8:00?18:00
・プチキッチンOgiOgi/9:00?17:00(変動あり)
※ただし、2018年5月25日のグランドオープン時はいずれも10:00~の営業となります。
公式サイト

アクセスマップ・地図
厚別区からは国道12号経由で「野幌総合運動公園」を目指すと、運動公園手前の道道沿いに「ゆめちからテラス」があります。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食, 03店舗・商業施設
-, , ,

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5