13文化・芸術・スポーツ 未分類

人気上昇中!新さっぽろ在住の女性ピン芸人「尾形詩知(おがたなな)」さんを知ってますか?


新さっぽろ在住のお笑い芸人「尾形詩知(おがたなな)」さんを知っていますか?

尾形詩知さんは、株式会社夢カンパニー所属で旭川出身の女性ピン芸人。持ちネタは、漫談やコントのほか、特にAKB48の楽曲に合わせて繰り広げるAKB48のCDジャケット形態模写芸はAKBファンにはとっては不愉快指数200%ですが、憎めないキャラクターで静かに人気上昇中(?)なんです。

<2019.11.03追記>尾形さんは、怪我の治療のため2019年1月に新札幌を離れました。その後、STVラジオの出演など元気な声を聴かせてくれていますが、現在の住まいは札幌市北区となっています。


提供株式会社夢カンパニー芸能事業部

スポンサーリンク


ふるさと旭川を出て新札幌で一人暮らし

そんな尾形詩知さんは、新さっぽろに住んでいます。

隣町の江別市にも出没しているようで、江別市文京台の「サンタクリーム」でスイーツを楽しんだ際のツイートは、江別市民の間でも話題になり「ななちゃんが江別に興味もってるよ!」とザワめいたものでした。

尾形さんが、故郷の旭川市を飛び出てきたのが2017年2月。はじめての一人暮らしをする場所に新札幌を選んだのには理由がありました。

旭川から札幌に来た際に 国道12号線を通って一番最初に入る街「新札幌」は、“実家のある旭川からもっとも近い札幌”であり、どことなく雰囲気が故郷の旭川市に似ていたといいます。

そんな尾形さん、Twitterでは、毎晩深夜2時にこう発信しています。

完全夜行性の尾形さんですが、新札幌の暮らしはいかがでしょうか。

「新札幌に暮らし始めて一年経ちますが すぐそばに快速が止まるような大きな駅があり 夜遅くまで営業しているお店も想像以上に多く だからといって夜遅くまでうるさいようなこともなく 大変快適な一人暮らしをさせて頂いております。」

とのこと。新札幌エリアの良さを端的に説明してくれていますね。

厳しい芸の世界で奮闘中

R-1グランプリ北海道予選『ひとりでがんばったで賞』を受賞したこともある尾形さんですが、芸の世界は厳しいようです。

時には、真冬の屋外で路上ライブ。

イベントでは、受付までこなします。

そして、ついに・・・

スポンサーリンク


毎月恒例のお笑いライブイベントに出演

尾形詩知さんが所属する「株式会社夢カンパニー」は人材派遣会社ですが、芸能事務部を持つ異色の会社。尾形さんのほか、「ヤスヒロセ」、「三上翔」、「きよしろう」、「小林翼」などの芸人を抱え毎月1回、事務所主催のライブが開催されています。

直近では、4月25日(水)の夜にススキノでライブがあるようです。

■THEDream笑
日時 2018年4月25日(水)19:00開場、19:30開演
場所 スペースアートスタジオ
(北海道札幌市中央区南7条西4-422-35 第2北海ビルアバンティ7F)
料金 800円

新札幌の星「尾形詩知(おがたなな)」さんを応援しよう

皆さんは日々の生活の中で笑っていますか。幸せな時は何もなくも笑みがこぼれるでしょうが、苦しいとき悲しいときこそ、「笑い」は大事です。意識的にお笑ライブなどへ出かけてみるのも良いかもしれませんね。

先日、亡くなったラジオパーソナリティの日高晤郎さんがよく言っていました、「良く笑えた日は佳い一日だ」と。

厚別区民としては、新札幌に在住のお笑い芸人「尾形詩知(おがたなな)」さんを応援しながら、私たち自身も毎日を笑いながら過ごしていきたいものですね。

※尾形詩知さんは、上記の他にも札幌すすきのにある「クラップスホール」で 毎月行われている笑RAPSというライブにも出演しています。

【参考サイト】

(株)夢カンパニー
(株)夢カンパニー お笑い芸人 blog~オオカミ笑年~

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-13文化・芸術・スポーツ, 未分類

© 2021 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5