02グルメ・飲食

南郷18丁目駅近くの「味源」で昔風しょうゆらーめんと半チャーハン。深夜営業が便利【札幌市白石区】


札幌市厚別区と隣接している白石区方面へラーメン遠征してまいりました。今回訪れたのは、既に老舗の雰囲気を醸している「味源 本店」。

This restaurant is the speciality store of Chinese noodles loved by common people.

1995年オープンの「味源」は、地下鉄南郷通18丁目から東北通方面にコープさっぽろ「ルーシー店」を越え約300mほど歩いた場所にあります。

味源(札幌市白石区)

味源本店メニュー一覧

【らーめん】

味噌らーめん 780円
とん醤油らーめん 780円
とん塩らーめん 780円
昔風しょうゆらーめん 780円
昔風しおらーめん 780円
味噌オロチョン(ピリ辛) 880円
キムチらーめん 930円
野菜らーめん(味噌・塩) 各930円
チャーシューめん(味噌・醤油・塩) 各980円
角煮らーめん(味噌・醤油・塩) 各1,130円
鉄火めん(一・二・三・超辛) 各880円
あんかけ焼きそば 930円
冷やしらーめん(夏季のみ) 880円

※らーめんの大盛りは100円増し

【トッピング・その他】

焼き豚チャーハン 700円
半チャーハン 350円
ライス 200円
小ライス 150円
味付たまご 100円
キムチ 300円
角煮 400円
餃子(8個) 400円
餃子(6個) 300円
餃子(4個) 200円
お持ち帰りギョウザ(12個) 600円
生ビール 450円
缶ビール 350円
ジュース 200円

味源(札幌市白石区)

【セットメニュー】

・ラーメン注文の方小ライスサービス(11:00~14:00)
・ラーメン+150円で半チャーハン(10:00~15:00)
・ラーメン+150円でギョウザ(4ケ)・味付タマゴ・小ライス(10:00~15:00)

味源(札幌市白石区)

スポンサーリンク


実食レポート

味源(札幌市白石区)

脂分の多いラーメンを食べると晩御飯に影響が出てくる中年世代の筆者は、あっさり系を求めて「昔風しょうゆらーめん」780円にプラス150円で「半チャーハン」のセットを注文。

見た目も、いかにも“昔風”。具は、ほうれん草、煮卵、ふ、ネギ、メンマ、チャーシュー、板海苔と豪華。

味源(札幌市白石区)

麺は「さがみ屋」を使用しています。

スープは、あっさりしていて、まさに昔風。さがみ屋の中太ちぢれ麺のモチモチとした触感は、あっさりスープとの相性が良く、最後まで飽きずに食べることができます。

味源(札幌市白石区)

そして半チャーハン。あっさりスープを飲みながら食べるのに最適な相棒です。ラードの風味なのかチャーシューの旨味なのか舌が肥えていない筆者には判別が付きませんが、これぞ「ザ・チャーハン」ともいうべき香ばしい味わい。

胃もたれせずに大満足なラーメン遠征でした。
ごちそうさまでした。

住所・営業時間など

■味源(あじげん)本店
住所 北海道札幌市白石区栄通19-4-8
電話 011-857-7733
営業時間 [月~土]11:00~翌2:00、[日・祝]11:00~24:00
定休日 無休
座席 24席(カウンター席あり)
駐車場 店舗前10台

味源(札幌市白石区)

アクセスマップ・地図

Information on Sapporo-shi, Hokkaido is offered to this website.

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

-02グルメ・飲食

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5