07自然・公園・河川など

青葉町の「ひとみ公園」に使い道の分からない不思議な遊具を発見【札幌市厚別区】


札幌市厚別区青葉町の住宅街の中にある「ひとみ公園」に、使い道が分からない遊具がありました。

スポンサーリンク


 

使い方が解らない謎の遊具(器具)

砂場に設置された、遊具(?)は、棒の先に円盤状のものが斜めについています。

この円盤状のものには、小さな穴が無数に開いており、ひょっとするとここから砂を落とすのかな?とも思いますが、真相は不明です。

メモリのようなものは付いていないので、日時計ではなさそうです。

子供心を想像すると、宇宙と交信する道具に見立てることもできそうですが、この解釈は無理がありますね。

 

不思議感ただよう「ひとみ公園」

「ひとみ公園」は、面積1,617平方メートルの「街区公園」で、厚別区青葉町8丁目の住宅街の中にあります。

0歳~3歳くらいの小さい子供が利用できる遊具があります。

何やら宇宙と交信している模様であります。

トイレはありませんが、ちょっとした木陰もあり、近所の人がくつろぐにはちょうど良い公園です。

全体に、遊具のデザインへのこだわりを感じます。

本当は、不思議な遊具をじっくり観察したかったのですが、不審者と思われても困りますので、急いで写真を撮って公園を後にしました。

それにしても、あの棒に円盤が付いた器具は何だったのだろう?

■ひとみ公園
住所 北海道札幌市厚別区青葉町8丁目4

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-07自然・公園・河川など
-

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5