03店舗・商業施設

「こやなぎ青果」で購入した地モノ完熟トマトが激ウマだった【札幌市厚別区】


地下鉄東西線「ひばりが丘駅」の1番出入口の斜め向かい「こやなぎ青果」は、創業50年の地域密着の青果店です。

スポンサーリンク


 

創業50余年の地元密着の八百屋さん

札幌市営地下鉄東西線「ひばりが丘駅」の1番出入口を出ると、「停車場通り」を挟んで斜め向かいに、ちいさな八百屋さん(青果店)があります。

ローソン札幌厚別中央1条店のちょうど真向かいにあり、気になっている方も多いのではないでしょうか。

「有限会社 こやなぎ青果」は、創業50年の地元密着の青果店。

恐る恐る店舗内に足を踏み入れると、段ボール箱やカゴで仕切られた陳列台にカボチャやリンゴ、夏ミカンなどが並んでいます。

 

地モノの完熟トマトが劇的に美味しかった

訪れたのがお昼過ぎだったためでしょうか。葉物野菜はほとんど無く、筆者はトマトを購入しました。もしかすると、もともと品揃えが果物中心なのかもしれません。

おそらく店舗の営業だけでなく、飲食店などへの卸業務が中心なのでしょう。ネット検索すると以前にはアルバイトを募集していたこともあったようです。

さて、購入トマトを自宅に持ち帰り、眺めてみると、見るからに完熟で収穫したトマトでした。

大きく真っ赤なトマトが3個で298円。スーパーとほぼ同じ価格帯ですが、パッケージには「地モノ」と書いてあり、機体は膨らみます。

包丁を入れると、その予感が当たっていたことが分かります。

糖度がすごい!畑で完熟するまで待って、食べ時を迎えた日の朝に収穫し、店頭に並べたのでしょう。何も付けずにいただきました。

トマトは、同じ値段を出すなら、地元の八百屋さんか直売所がいいですね!

■こやなぎ青果
住所 北海道札幌市厚別区厚別中央1条3丁目1-3

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-03店舗・商業施設

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5