新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報をお届けします。

02グルメ・飲食

「麺や白」の厚別通り店限定メニュー“魚醤ラーメン”を食べてみた【札幌市厚別区】

投稿日:2017年9月18日 更新日:

厚別通り沿いの白石区との境界線近くにある「麺や 白 厚別通り店」を訪問しました。店名から想像できるとおり白濁したスープが特徴のラーメン屋さんです。



ここは、千歳市に本社がある会社が経営する飲食チェーンの1つで、「麺や 白 厚別通り店」としては、札幌市東区に本店があり、すすきのと千歳市に1店舗ずつ、そして厚別通り店と4店舗を展開しています。

訪問したときには、玄関先に「厚別通り店限定“魚醤ラーメン”」790円の表示があり、これを注文しました。豚骨ベースに鰹節と魚醤の旨みを加えた調和のとれた味、とのこと。

この限定メニューは、店内にはメニュー表として準備されておらず、玄関先で足を止めた人がだけが注文できるレアメニューですが、ランチタイムはライス無料とかプラス100円でチャーシューが厚切りにできるとか、オプションまで記憶することができず、筆者は400円の半チャーハンもあわせて注文してしまいました。

注文後に、「無料ライスに加えて、餃子300円を付ければ良かったかな・・・と少し後悔」

さて、厚別通り店限定の「魚醤ラーメン」が登場しました。

「魚醤」なんていうから、ナンプラーのように強烈なクセを想像していたのですが、意外にもほんのりカツオ風味といった程度で、誰でも好き嫌いなくいただけると思います。

麺は、加水は多めで、縮れは少ない中太で、無理やり表現するならスパゲティっぽい印象でした。

チャーシューは角切りのものが沢山入っており、十分な量。半熟卵が乗っていて豪華ですが、個人的には炒めキャベツなどの野菜が少し入っていた方が、背油が浮いている濃い目のスープとバランスが取れるのではと感じました。

チャーハンはおそらくラードで痛めたであろう香ばしさが際立っていますが具は少なめです。

駐車場は、店舗前の6台分ですが、店内は、広々としており、家族連れでも利用しやすそうです。

■麺や 白 厚別通り店 (めんやしろ)
住所 北海道札幌市厚別区厚別西5条1-16-1
電話 011-894-4608
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休
座席 36席(カウンター席あり)
駐車場 店前6台
食べログ評価 3.04(2017年9月現在)

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大谷地の「手打そば かのん」でミックス天丼セット_上質を追及する名店【札幌市厚別区グルメ】

食べログで3.37の高得点をたたき出している蕎麦の名店「かのん」にお邪魔しました。 筆者は、“そば通”ではないので、アレコレ論じることはできないのですが、素人目から見ても、料理人の自信が感じられ上品で …

「SAMA大谷地総本店」(上野幌)厚別区のスープカレー文化をけん引【札幌市厚別区グルメ】

スープカレーの「SAMA大谷地総本店」にやってまいりました。「SAMA」は、厚別区がスープカレー過疎地だった頃から大谷地で営業を始め、北海道のソウルフードとしての「スープカレー」を浸透させてきました。 …

焼肉レストラン「ぼくぜん厚別店」リニューアルオープンに向けてスタッフ募集開始【札幌市厚別区】

焼肉レストラン「ぼくぜん厚別店」がリニューアルオープンに向けてスタッフの募集を始めています。 外観はまだ工事真っ最中といった様相ですが、店舗の駐車場前に「リニューアルオープン、アルバイト・パート募集」 …

「大和軒」で味噌ラーメン・餃子・ライスのセット【新札幌グルメ】

本日のランチは、新札幌駅から車で、国道12号沿いを白石方面へ向かい5分ほど、国道274号との交差点を超えてすぐ、左手にある人気ラーメン店「大和軒」におじゃましました。 味もコスパも好評価の人気店 「大 …

「クッチーナ新札幌デュオ店」2018年5/26(土)リニューアルオープン6月3日まで特別企画【札幌市厚別区】

画像出典イタリア料理クッチーナ 「クッチーナ新札幌デュオ店」が2018年5月26日(土)リニューアルオープンします。 リニューアルを記念して6月3日まで特別企画を実施中です。 スポンサーリンク リニュ …