新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報・話題をお届けします。

02グルメ・飲食

「麺や白」の厚別通り店限定メニュー“魚醤ラーメン”を食べてみた【札幌市厚別区】

投稿日:2017年9月18日 更新日:

厚別通り沿いの白石区との境界線近くにある「麺や 白 厚別通り店」を訪問しました。店名から想像できるとおり白濁したスープが特徴のラーメン屋さんです。



ここは、千歳市に本社がある会社が経営する飲食チェーンの1つで、「麺や 白 厚別通り店」としては、札幌市東区に本店があり、すすきのと千歳市に1店舗ずつ、そして厚別通り店と4店舗を展開しています。

訪問したときには、玄関先に「厚別通り店限定“魚醤ラーメン”」790円の表示があり、これを注文しました。豚骨ベースに鰹節と魚醤の旨みを加えた調和のとれた味、とのこと。

この限定メニューは、店内にはメニュー表として準備されておらず、玄関先で足を止めた人がだけが注文できるレアメニューですが、ランチタイムはライス無料とかプラス100円でチャーシューが厚切りにできるとか、オプションまで記憶することができず、筆者は400円の半チャーハンもあわせて注文してしまいました。

注文後に、「無料ライスに加えて、餃子300円を付ければ良かったかな・・・と少し後悔」

さて、厚別通り店限定の「魚醤ラーメン」が登場しました。

「魚醤」なんていうから、ナンプラーのように強烈なクセを想像していたのですが、意外にもほんのりカツオ風味といった程度で、誰でも好き嫌いなくいただけると思います。

麺は、加水は多めで、縮れは少ない中太で、無理やり表現するならスパゲティっぽい印象でした。

チャーシューは角切りのものが沢山入っており、十分な量。半熟卵が乗っていて豪華ですが、個人的には炒めキャベツなどの野菜が少し入っていた方が、背油が浮いている濃い目のスープとバランスが取れるのではと感じました。

チャーハンはおそらくラードで痛めたであろう香ばしさが際立っていますが具は少なめです。

駐車場は、店舗前の6台分ですが、店内は、広々としており、家族連れでも利用しやすそうです。

■麺や 白 厚別通り店 (めんやしろ)
住所 北海道札幌市厚別区厚別西5条1-16-1
電話 011-894-4608
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休
座席 36席(カウンター席あり)
駐車場 店前6台
食べログ評価 3.04(2017年9月現在)

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【新規開店】「おそうざいのお店 くじらや」2017年7月4日オープン厚別西の住宅街【札幌市厚別区】

厚別西の住宅街の中に「おそうざいのお店 くじらや」を訪問しました。2017年7月4日にオープンしたばかりの小さなお惣菜屋さんです。まんまる新聞に広告が掲載されていましたので、気になっている方も多いので …

大人気チーズハットグのお店がカテプリ内にオープン「食べスタドッグ」2019.6.15フードコート内【札幌市厚別区】

画像出典/食べスタグリル公式ツイッター Table of Contents 【新規出店】「食べスタドッグ」2019年6月15日にカテプリのフードコートにオープン6月9日つーどむのイベントで先行出店大人 …

台湾料理「北海楼」でボリュームありすぎの餃子定食!ラーメン付き【札幌市厚別区】

厚別区でボリューム最高のランチといえば、台湾料理の「北海楼」。評判が評判を呼び、いつも大盛況。今回は、餃子定食(税抜き980円)をいただきました。 スポンサーリンク   Table of C …

「とんかつ玉藤」のお土産用「老舗のヒレかつサンド」を食べてみた【札幌市厚別区】

画像出典とんかつ玉藤 「とんかつ玉藤」のテイクアウトメニュー「カツサンド」が美味しいとの噂を聞きつけ、さっそく購入してみました。 スポンサーリンク 以前は地下3階にあった「とんかつ玉藤」ですが、&#8 …

【驚愕】ウニ丼が390円!390酒場~北海道丸かじり大衆酒場~新さっぽろ店(2018.07.16open)【札幌市厚別区】

すっかり過去の情報となってしまいましたが、「 390酒場~北海道丸かじり大衆酒場~新さっぽろ店」が、厚別区厚別中央2条5丁目3-36 アパマンショップ2Fに、2018年7月16日にオープンしていました …

スポンサーリンク




スポンサーリンク 楽天市場