未分類

【クイズ】辛いラーメンの「塩味」は何色でしょうか?「はる屋」で実食【札幌市厚別区】


厚別区大谷地東、国道12号沿いのラーメン店「はる屋」で、辛~い塩ラーメンをいただきました。

スポンサーリンク


 

世の中に存在する辛いラーメンのほとんどは「辛みそ」つまり「味噌味」だと思うのですが、ここ「はる屋」には塩ラーメンにも辛いラーメンが設定されています。

台湾ラーメンなどでは、醤油味でも辛かったりしますが、果たして塩味の辛いラーメンとはどんなものなのか。

「はる屋」のラーメンは、豚骨スープがベースとなっているので、基本的には白濁しています。果たして、辛い塩ラーメンとは何色でしょうか。

赤かった!。

辛いラーメンの「しお味」辛さ2番で価格は1000円。

ここまで赤いと、味噌なのか塩のか見た目では判別が難しいですね。

スープをすくってみると、なんとなく元々は「とん塩」だという感じが分かります。

ひと口スープを飲んでみると・・・ゴホゴホッ!やばい!慎重に飲まないとむせてしまいそうです。2番でこの辛さですから3番はかなりヤバイと思われます。

モヤシはたっぷり。

薄味のチャーシュー。

麺は中太のプリプリ。

余に辛くて、味は良く分かりませんでしたが、美味しいことには間違いありません。

ただ、価格が、ほとんどススキノ価格なのがちょっとだけ気になりますね。

でも、こんなポイントカードがもらえます。毎回50円引き、スタンプ10個で500円引き。もし、通うのでしたら、これ1枚が1000円ってことですね。

後から入ってきた女性客が、メニュー表を見もせずに「辛みそ1番で」と注文していました。

筆者も次回は、それにしようと思いました。

ご馳走様でした~。

 

【関連記事】

「らーめん はる屋」で「なつかししょうゆ」と「餃子」【札幌市厚別区】/2018年11月13日

「らーめん はる屋」でしおらラーメンをいただく。メニュー一覧あり【札幌市厚別区】

 

住所・営業時間など

■らーめん はる屋
住所 北海道札幌市厚別区大谷地東2-1-17
電話 011-893-3350
営業時間 11:00~23:00(L.O)
定休日 原則無休
座席 30席(カウンター席あり)
駐車場 10台

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-未分類

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5