10事故・火災・災害・防災

【速報】ドーコン本社ビルで火災!新札幌駅前が騒然!【札幌市厚別区】


2019年10月29日(火)午前1時15分ごろ、札幌市厚別区厚別中央の建設コンサルタント会社大手「株式会社ドーコン」本社ビルの4階から出火、最上階の10階まで燃え広がりました。けが人はありませんでした。

スポンサーリンク


 

自動火災報知機に気づいたビルの警備員から、「4階から出火した」と通報があったのが29日午前1時15分ごろ。

午前6時すぎ現在も、まだ消火活動が続けられていると、UHBが報じていました。

29日(火)7時を過ぎても、厚別青葉通りは通行止めの状態となっています。

なお、ケガ人は無かったようです。

 

ツイッターより出火時の様子

ニュースサイトより火災発生時の動画

 

テレビニュースより(HTB イチモニ)

ツイッターより朝の様子

朝8時前のSTVラジオによると、建物内は吹き抜けの構造となっていたため、4階からの出火が10階まで延焼したのではないかとのこと。

関係者の皆様、心よりお見舞い申し上げますとともに、なんとかこの悲劇・困難を乗り越えて再建できますよう、お祈り申し上げます。我が新札幌・厚別区の(株)ドーコン様、応援してます。

 

<2019.12.16追記>ドーコン本社ビル火災から1ヵ月半、事務所10ヵ所分散で業務本格再開(リアルエコノミーの記事へのリンク)

ドーコンのコメント(北海道建設新聞より)/「発災後、多くのご支援や励ましを頂き本当に感謝している。今後とも業務を誠心誠意遂行したい」

 

火災のあった場所

■株式会社ドーコン
住所 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目4番1号

※仮設臨時電話 011-375-6767
仮設臨時FAX 011-375-7830

マップ・位置図

株式会社ドーコンとは

株式会社ドーコンは、札幌市厚別区に本社を置く総合建設コンサルタント会社。

1960年に「北海道開発コンサルタント(株)」として創業。2001年に「(株)ドーコン」に社名変更しています。

従業員は500名を超え、北海道内では、業界最大手規模の企業であり、様々な社会基盤の整備に広く携わっています。

今回の火災により、少なからず全道的に影響が出てくるのは必至と思われます。

株式会社ドーコン公式サイト

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-10事故・火災・災害・防災

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5