新札幌情報ナビ

札幌市厚別区の新札幌エリアとその周辺の地域情報をお届けします。

イベント 宗教施設

小野幌神社2017-2018年末年始の予定【札幌市厚別区】

投稿日:2017年12月12日 更新日:

厚別東4条4丁目、国道12号沿いにある子野幌神社の2017年~2018年の年末年始の予定を掲載します。

「小野幌神社」御礼、お守り等の授与(取り扱い)日程

●2017年12月29日、30日、31日
9:00~15:00

●大晦日
21:00~

●元旦
9:00~17:00 ※まんまる新聞には「0時~」と掲載あり。

11:00~歳旦祭

●2018年1月2日、3日
9:00~15:00

どんど焼き

2018年1月15日(月)10:00~12:00




小野幌神社の由来

小野幌神社の由来について、現地の案内看板には下記のように記されています。(読みやすいよう、適宜改行しています。また漢数字を算用数字に置き換えている部分があります)

由来

小野幌神社は、当地開拓の先人が明治のはじめ頃密林の中に小さなほこらを建立して郷里をしのんだのがはじまりであるが、確かな記録はない。

その後開拓者が次第に増えて氏子となり、有志が集まって明治38年9月20日小野幌24番地の2に新しい神殿を建立し、誉田別尊をまつり信仰の場とした。

密林であった小野幌も次第に開拓され中心地が国道12号沿いに変った。

又金木三郎左エ門、表原実、山口梅作の三氏が神社敷地を寄附されたのを機会に氏子あいよって昭和9年12月に現在の厚別東4条4丁目9番7号に移転して神殿拝殿を新築し現在に至っている。

この間昭和24年に下野幌地区大沢神社と合併した。したがって主神は誉田別尊と倉稲魂命の二柱をおまつりしている。

更に昭和58年当初から単位宗教法人小野幌神社の設立の機運が高まり同年12月20日道の認証を得て翌59年1月26日に宗教法人小野幌神社の登記を完了して現在に至っている。

現在の拝殿並びに社務所は、昭和63年9月10日新築と相成っております。

毎年行われている行事
・新年祭 1月1日
・どんど焼き 1月15日
・春季例祭 3月31日
・秋季例祭 9月10日

引用/現地の説明看板より

■小野幌神社
住所 札幌市厚別区厚別東4条4丁目9−3

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-イベント, 宗教施設

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

発見・体験・文化の夏~遊ぼう!学ぼうあつべつ・えべつ_2017.08.11サンピアザ光の広場にて【札幌市厚別区】

「発見・体験・文化の夏~遊ぼう!学ぼう!あつべつ・えべつ~」が8月11日(金・祝)~13日(日) 10:00~21:00 サンピアザ1階「光の広場」で開催されます。 このイベントについては、情報が少な …

地域あそび祭り2017_厚別中央公園にて2017年10月7日(土)開催【札幌市厚別区】

「地域のみんながふれあう、古き良きお祭りをもういちど」を合言葉に、厚別地域祭り実行委員会が主催するイベント「地域あそび祭り2017」が2017年10月7日(土)厚別中央公園芝生広場を会場に開催されます …

厚別西で「紙袋ランターンフェスティバル」2018年2月3日【札幌市厚別区】

紙袋に切り込みや絵を描いて作った「紙袋ランターン」の幻想的な灯りを楽しむ「あつべつ西紙袋ランターンフェスティバル」が2018年2月3日(土)に開催されます。 スポンサーリンク 詳細は、現時点では不明で …

札幌市青少年科学館_冬の特別展2018「光の迷宮?輝く宝を手に入れろ」1/18~21【札幌市厚別区】

画像出典札幌市青少年科学館   札幌市青少年科学館主催の冬の特別展2018 「光の迷宮 輝く宝を手に入れろ」 “冬の特別展”として開催される「光の迷宮 輝く宝を手に入れろ」は、光の仕組みなど …

あつべつ食の文化祭2017_10月26日(木)~28日(土)【札幌市厚別区】

厚別区内で食品を製造している企業・工場の紹介、食品会社と高校生がコラボしたメニュー開発の販売、レシピコンテストなどを行う「あつべつ食の文化祭2016」が10月26日(木)~28日(土)の日程で開催され …