この記事の筆者・著者/新札幌情報ハンター

11地域・社会・話題・防犯 未分類

新さっぽろが1位に!本当に住みやすい街大賞2021in北海道【札幌市厚別区】


アルヒ株式会社が主催する「本当に住みやすい街大賞2021in北海道」で、「新さっぽろ」が堂々の1位に輝きました。

スポンサーリンク


 

「本当に住みやすい街大賞」とは

「アルヒ株式会社」は、2000年に創業した住宅ローンの取次や不動産事業などを行う会社で、東京に本社を置いています。

「本当に住みやすい街大賞」は、同社のサービスの利用客からのデータを元に、住環境、交通の利便性、教育・文化環境、コストパフォーマンス、発展性の5つの基準を設定したうえで、住宅や不動産の専門家が参画する選定委員会で決定しているとのことです。

 

本当に住みやすい街大賞2021in北海道 第1位 新さっぽろ(札幌市厚別区)

自然の潤い・アクセス・生活利便性とのバランスが絶妙な多世代交流型副都心

評価のポイント

駅周辺の大規模開発として商業施設「BiVi新さっぽろ」やタワーマンションの建設などが進行している他、今春には札幌院大学と札幌看護医療専門学校が開校、2023年には4つの医療施設ができ卒業後の若者定着をみすえた再開発コンセプトにより若返りによる発展が期待できる

大きな公園や街路樹など、緑を感じることができる落ち着いた住宅ゾーンが広がる札幌のベッドタウン、駅からは「新さっぽろサンピアザ・duo」「イオン 新さっぽろ店」などの複数のショッピングセンターに接続でき、日常の買い物スポットとして便利

雪の影響を受けにくい地下鉄で始発駅でもあるため座って通勤・通学ができる、隣接するJR新札幌駅も利用でき快速エアポートの利用で「札幌駅」まで約9分「新千歳駅」まで約24分と道内外への移動しやすいのも魅力

駅から徒歩約5分圏内には「札幌市青少年科学館」「札幌市厚別温水プール」といった大型公共施設が位置し親子で立ち寄りやすい、「立命館慶祥中学」「北嶺中学」などの私立学校へは新札幌駅からスクールバスが出ているので通学に便利

引用/本当に住みやすい街大賞2021in北海道

新札幌エリアは、地価公示価格でも、近年上昇を続けており、昔から住んでいる方にとっては良いことばかりではないかもしれませんが、大学や病院の集積などによる活性化が、働く人にとっても住む人にとっても、メリットとなるよう期待したいところです。

リンク:本当に住みやすい街大賞2021in北海道

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-11地域・社会・話題・防犯, 未分類

© 2022 新札幌情報ハンター Powered by AFFINGER5