この記事の筆者・著者/新札幌情報ハンター

07自然・公園・河川など

超コンパクトご近所ハイキング~2つの公園を結ぶ森の道【札幌市厚別区】


小さなお子様連れでも楽しめる約300mの超コンパクトハイキングコースのご提案。短い距離の間には、開放的な空間も遊具も深い森も、ぜーんぶ詰まっています。

スポンサーリンク


 

小さなお子さま連れでも安心~2つの公園を繋ぐコース~

小さなお子様のいるご家庭で、こんなことはありませんか。

「近所の児童公園は飽きたし、ハイキング気分でお出かけしたいけど、まだウチの子は小さくて長い距離歩けないし。大人的にはつまらないんだよな~」と。

そこで、今回のご提案は、超コンパクトなエリアでありながら変化に富んだ散策コースをご紹介いたします。

地図で確認してみよう_「青葉中央公園」と「上野幌公園」をつなぐ遊歩道

画像出典(土台のマップ)/マップファン

今回ご提案する超コンパクトハイキングコースは、上野幌公園と青葉中央公園を結ぶ遊歩道。

上野幌公園と青葉中央公園は、サイクリングロード「陽だまりロード(旧白石サイクリングロード)」を挟んで隣接しています。

車道を通ると、二つの公園は離れているような印象ですが、実は隣接しているのですね。

2つの公園をつなぐ自然豊かな森の道


青葉中央公園と上野幌公園を結ぶ遊歩道は、もともとあった自然を生かした森の道。

秋になると野鳥観察する人、エゾリスを探す人たちが訪れます。住宅街の近くとは思えない雰囲気は、まるで郊外でも来た気分。

その距離、わずか数百メートルですから、小さなお子様連れでも安心です。

青葉中央公園側から

軽トラが止まっているところ(落ち葉の体積場所があります)を右折すると遊歩道があります。

青葉中央公園からは、駐車場側から入ると、遊具のある場所をすぎてスグのあたりを右側に遊歩道の入り口があります。テニスコートの手前くらいの位置です。

青葉中央公園には、駐車場がありますので、お車でお越しの方は、ここに駐めて、上野幌公園と行き来できますね。

上野幌公園側から

サイクリングロードから写真のような入口があります。

上野幌公園の北側には、サイクリングロード「陽だまりロード」が横切っています。そのサイクリングロードの脇に遊歩道への出入り口があります。

上野幌公園にピッタリと寄り添うサイクリングロード

お弁当はどこで食べる?

青葉中央公園(2018年撮影)

青葉中央公園には、屋外ステージのような場所にベンチがあります。清潔感のある空間なので虫たちの襲来を逃れるには良いかもしれませんね。

上野幌公園(2021年撮影)

上野幌公園には、木製のベンチとテーブルが充実しています。遊具の近くにありますので、子供たちを見守りながら大人がのんびりくつろぐこともできそうです。

両方の公園を楽しんで、変化のある風景や自然にも触れられるコースです。周辺環境も調べてからお出かけすると、独自のアレンジができて、さらに楽しくなりますよ。

【関連記事】
《ご近所ピクニック》青葉中央公園_新札幌から徒歩15分以内で森林浴。目の前にスーパーあり便利【札幌市厚別区】/2018年8月29日

■青葉中央公園
住所 北海道札幌市厚別区青葉町5丁目2
公式情報

青葉中央公園

アクセスマップ・地図

 

■上野幌公園
住所 北海道札幌市厚別区厚別南5丁目4
公式情報

アクセスマップ・地図

 

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-07自然・公園・河川など

© 2022 新札幌情報ハンター Powered by AFFINGER5