01イベント・祭り・行事

あつべつ食の文化祭2017_10月26日(木)~28日(土)【札幌市厚別区】

厚別区内で食品を製造している企業・工場の紹介、食品会社と高校生がコラボしたメニュー開発の販売、レシピコンテストなどを行う「あつべつ食の文化祭2016」が10月26日(木)~28日(土)の日程で開催されます。



サンピアザ光の広場をメイン会場に、ホテルエミシア札幌や新さっぽろアークシティホテルのレストランでのメニュー化のほかカテプリ内でも協賛イベントが開催されるのとのこと。

メイン会場となるサンピアザ「光の広場」

このイベントは、厚別区内で生産されている食品や生産元の企業に対する愛着を育み、地域の魅力向上や地域交流の活性化等を目的とするもので、あつべつ区民協議会(あつべつ食の文化祭2016実行委員会)の主催。

昨年も実施され大好評で、その様子は厚別区の公式サイトでも紹介されています。
2016年開催の様子

あつべつ食の文化祭2017

日時 2017年10月26日(木)~28日(土)10:00~21:00
場所 サンピアザ1階光の広場(厚別中央2条5丁目)ほか

【概要】
・物販 各日10:00~20:00
・試食 各日11:00~無くなり次第終了
・レシピコンテスト表彰式:28日(土)11時~
・入場料 無料(物販は有料)


画像出典厚別区役所公式サイト

企業と高校の活動紹介

即品企業やその他の製品を、パネルや大型ディスプレイで紹介。今年はパネルで楽しむ工場見学体験もあります。企業の秘密が明かされるのか?また、高校やホテルなどの活動も紹介されるとのこと。

食品の販売・試食

食品企業の製品を販売。中にはスーパーでは手に入りにくい製品や新製品も登場。一部、試食会も行われるとのこと。
・販売時間 10時~20時
・試食時間 11時~無くなり次第終了

高校生と企業のコラボ食品を販売

食品企業(サンマルコ食品、オルソン)と厚別区内の高校(札幌東商業高、北星大付属高)とが共同開発した食品を販売。高校生が店頭に立ちコラボ弁当の販売もあります。

<2017.10.25追記>10月25日(水)北海道新聞朝刊(札幌地方版)によると、札幌東商業高校のマーケティング部がサンマルコ食品とともに開発したコロッケが販売されるとのこと。昨年は、カルボナーラ味のコロッケを商品化しイオン北海道の商品として採用され年間2万個を売り上げるヒットとなったそうです。今回は、サツマイモの生地を使いクルミとゴマを混ぜ込み、甘じょっぱい風味でスイーツのように仕上げたとのことです。

今回の「食の文化祭」では、1個150円で販売され、11月3日~5日にはイオン北海道の道内店舗にも並ぶとのことです。(以上、北海道新聞の記事より編集)

近隣のホテルでコラボメニュー

・ホテルエミシア札幌で「あつべつランチ」(1,600円)限定発売。
31階「ラ・ステラ」にて10月26日(木)~28日(土)11:30~14:30(LO14:00)。
・新さっぽろアークシティホテルでレシピコンテストの作品をメニュー化
詳細は28日(土)11時のコンテスト表彰式で発表。

あつべつアイデアレシピコンテスト2017の人気投票

「あつべつアイデアレシピコンテスト2017」の応募作品を展示し、26日(木)~27日(金)に来場者による人気投票を実施。28日(土)11:00~光の広場にて表彰式を開催。

カテプリ内でも協賛イベント開催

カテプリ地下1階「プチリカDELI」と地下2階「フードフォレスト」でも食にちなんだイベントが同時開催されるとのこと。

参加・協力

【厚別区内の食品企業】
オルソン(株)、(株)川西製餡所、サッポロウエシマコーヒー(株)、サンマルコ食品(株)、新札幌乳業(株)、(株)北海道チクレンミート、モロゾフ(株)
【企業・ホテル・高校】
イオン北海道(株)、(株)札幌副都心開発公社、新さっぽろアークシティホテル、北星学園大学附属高等学校、北海道札幌東商業高等学校、ホテルエミシア札幌

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-01イベント・祭り・行事

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5