この記事の筆者・著者/新札幌情報ハンター

02グルメ・飲食

和食レストラン「とんでん」札幌市内3店舗閉店の中、厚別店は生き残れるか【札幌市厚別区】

2020年9月末に北海道内3店舗、道外4店舗の計7店舗の閉店を決めた和食レストラン「とんでん」。「とんでん厚別店」は大丈夫なのでしょうか?

スポンサーリンク


 

一度に札幌市内の3店舗を閉店する和食レストラン「とんでん」

和食レストラン「とんでん」では、2020年9月30日で札幌市内の3店舗を閉店すると発表されています。

9月30日で閉店するのは、札幌市内の「北38条店」、「西岡店」、「南郷通店」の3店舗。

厚別区内では、2018年9月に「森林公園店」が閉店していますが、全体で見ると新たな出店や閉店は少なく、中高年層を中心とした利用が安定している飲食店といえます。

新型コロナの影響か

2020年8月25日付けのリアルエコノミーの記事によると、とんでんホールディングスの広報のコメントとして「店舗の状況を見て総合的に判断した」とされていますが、おそらく新型コロナ禍の影響も少なくはないでしょう。

今回は、「とんでん厚別店」の閉店は免れましたが、採算性が悪い店舗が、整理の対象となることは、やむを得ません。

競争の激しい飲食業界ですが、「屯田兵」の「とんでん」に名称の由来を持つ北海道発祥の飲食店だけに、利用する側としては、いつも気にかけておきたいですね。

【関連記事】※当サイト外

hokkaido.lomo.jp

hre-net.com

■とんでん厚別店
住所 北海道札幌市厚別区厚別中央2条4丁目
電話 011-893-3355
営業時間 10:00~22:30ラストオーダー
駐車場 44台
公式サイト

アクセスマップ・地図

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-02グルメ・飲食

© 2021 新札幌情報ハンター Powered by AFFINGER5