14風景・景観・街路など

サンピアザの"赤い段々畑"が映える夏の日に新札幌のシンボルは何か?と考える【札幌市厚別区】

サンピアザの科学館公園側(水族館側)の出入り口付近を上から見ると、段々畑のようにキレイな風景です。

スポンサーリンク


 

日常的に新札幌の商業施設を利用している人はご存じのことと思いますが、サンピアザの科学館公園側(JR駅と反対側)の出入り口周辺を上から見ると、まるで段々畑のような光景で、とてもキレイなんです。

一部は「おまつり広場」にかかる屋根のような役割もはたしていて、イベント時には飲食スペースになったりもしますね。

2020年5月に、新札幌のシンボルだった時計塔が完全撤去されたのち、筆者は、新札幌のランドマーク、象徴的な風景ってどこなんだろう?と考える日々が続いています。

もちろん、ホテルエミシア札幌は筆頭に挙げられると思うのですが、新札幌全体を表現するにあたっては、特定の事業者の印象が強すぎると、たまに都合が悪いこともあるのです。

この写真は、たしかサンピアザ屋上駐車場から撮影したものですが、普段、多くの皆さんが見ている風景じゃないと、ランドマークにはなりえませんよね。そんなことを考えながら悶々とする日々。

この段々畑の2階部分あたりに、シンボリックなモニュメントでもあればいいのかな。

悩みは大きくなるばかりです。

スポンサーリンク



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村

-14風景・景観・街路など

© 2020 新札幌情報ナビ Powered by AFFINGER5